プレ幼稚園はいつから探し始める?何件くらい通うと良い?

Sponsored by Google

子供が生まれて、怒涛のような生活を送ってきたお母さんたち。

ママ

赤ちゃん時代の大変な日々を乗り越え、
イヤイヤ期を乗り越えたら、
“あーやっと少しほっと出来るかな”と
ひと息つきたいところですよね。

しかし、のんびりなんてしていられません。
その頃にはもう子供の幼稚園を探さなくてはいけないからです。

正直、イヤイヤ期が終わるのを待っていたら遅いくらいです。
子供の生まれ月によってはかなり早くから
幼稚園探しをする必要も出てきます。

先日3月生まれの子供を持つ私の友人に、
「来年から幼稚園だね」とボソっと言ったら
「え!?まだ2歳になってないよ!!」
と驚いていましたが、来年3月に3歳になったら4月から
幼稚園だよと教えると、相当慌てていました。

今頃慌てて幼稚園を探している事でしょう…

一体いつ頃から幼稚園を探し始め、
プレにはどれくらいの幼稚園に通わせるのが良いのか?

探すのが遅くなって、きちんと子供に合った園を
選んであげられなかった…
なんていう事が無いように、早めに考えておきましょう。

 

幼稚園の情報はどこで得られる?

いざ幼稚園を探すと言っても、初めてのお子さんの場合
一体どの園がどんな雰囲気なのか?
どういう所に力を入れて教育している園なのか?

さっぱりわかりませんよね。

幼稚園

まずはそういった個々の幼稚園の特色などの情報を得なくては
選ぶことができません。

ではそういった幼稚園の情報は
どこで得たら良いのでしょうか?

 

幼稚園の基本的な情報(住所や募集人数・費用など)は
自治体でまとめてくれています

私の場合は自治体がまとめている基本情報から、
まずは自宅から通えそうな幼稚園のホームページを見て、
教育理念や外観、園内の様子などを見ました。

そこである程度、希望の幼稚園をいくつかピックアップしておき、
その上で、近所のお母さん方、子育てサロンで会うお母さんで
上のお子さんがもう幼稚園に通っている方などに
お話を聞きました。

お母さん方から得た情報は
 先生の雰囲気
 行事の多さ
 PTAの集まりなどはどうか
などなど、細かい「通わせている人にしかわからない情報」を伺いました。

例えば
「ここの幼稚園は父母の茶話会が多くて
面倒だったけど先生はベテランで頼れる」

とか
「この幼稚園は発表会の衣装なども全て親に手作りさせるので、
苦手な人は大変そうだった」

とか、そんな話です。

幼稚園側から公表している情報と
実際園に通わせている親からの一次情報を考慮し、
通うプレ幼稚園を決めました。

特に実際通わせている人にしかわからない情報を得られるという面では
お母さん方からお話を聞いたのは本当に良かったと思っています。

近所にママ友がいないという方は、
幼稚園の口コミなどを見てみるという方法もあると思います。

 

プレ幼稚園探し開始時期は?

この幼稚園に通わせるぞ!と選ぶ前に、
大体の方はプレ幼稚園に通わせると思います。

幼稚園2

その幼稚園の雰囲気や先生の様子、
子供に合っているかをそこで実際に確認していくわけです。

ですから、大体の方は幼稚園に入園する1年前のシーズンに
プレに通い、そこでどの幼稚園に入園するかを決めますよね。

 

幼稚園にもよりますが、多くの幼稚園はプレの申し込みはに行い、
5月頃からプレがスタートしますから、
どの幼稚園のプレに通わせるか決めるのは
もっと早い時期に行わなくてはなりません。

余裕をもって秋頃には情報を集め始め、お正月明けくらいには
気になっている幼稚園をまとめておき、2月~3月には
どこの幼稚園のプレに通わせるか絞るという流れが
スムーズではないでしょうか?

 

わかりやすくまとめると…

 

 3年保育(年少から)通わせる場合

2歳になる年の秋頃からプレ幼稚園探し開始

3歳になる年の春からプレ幼稚園

4歳になる年の春から幼稚園入園

 

 2年保育(年中から)通わせる場合

3歳になる年の秋頃からプレ幼稚園探し開始

4歳になる年の春からプレ幼稚園

5歳になる年の春から幼稚園入園

 

ここで注意が必要なのが、2年保育で
年中から幼稚園に通わせようと考えている場合です。

幼稚園によっては、プレ幼稚園に通える児童に年齢制限があり、
申込み時点で満2歳児のみとしている所があります。

そうなると上の流れではプレに通わせられなくなる場合もあるので、
各幼稚園のプレの情報をよく確認して臨機応変に対応してください。

 

それから早生まれの子も注意が必要ですね。

うちの子はまだ1歳だから関係ないよね…
と思っていたら遅くなってしまう事があります。

例えば3月31日生まれの子の場合、
3年保育なら3歳になった翌日にはもう幼稚園入園です。

そのためには2歳になったら
すぐにプレに通い始める感じになるでしょう。
ですから、幼稚園探しは1歳代で始めなくてはならないのです。

 

通うプレ幼稚園の件数はどれくらい?

プレ幼稚園は「プレ」ですから、
本当に入園する幼稚園のプレにしか通ってはいけないわけではありません。

保育園

気になっている幼稚園がいくつかある場合、
本当に自分の子供に合っている園はどれか吟味するためにも
いくつかの園のプレに通うのもありだと思います。

プレ幼稚園の頻度は、週1だったり月1だったり
その園により様々です。

 

また、親も一緒に参加する所や
本番の幼稚園さながら子供だけで幼稚園に行く園などもあります。

まだ心の準備も出来ていないうちから
あまりにも毎日毎日になってしまって、お子さんが疲れないようにしましょう。

親も参加する園の場合は親御さんの都合もありますから、
無理のない日程で考えるようにしましょう。

あまり沢山通いすぎても、結局迷って最終的に困るというケースもあるでしょうから、
私個人としては通うプレ幼稚園は3件以内に抑えておいた方が良いと思います。

 

まとめ

幼稚園はお子さんが親と離れて社会へ踏み出す第一歩、
とても大切な場所です。

自分のお子さんに合った幼稚園をしっかり選んであげるために
遅くならないように計画的に幼稚園を探し、
選んであげるようにしましょう。

Sponsored by Google

コメントを残す