年中の子供が幼稚園への登園拒否 どう対処する?【親の神対応】

Sponsored by Google

幼稚園に行き始めの頃であれば、
慣れていないし、初めて親と離れるわけですから
登園拒否もよくある事。
慣れれば収まるのでそれほど心配いりません。

登園

しかし、幼稚園に慣れてきてからの登園拒否は
正直親もびっくりしますよね。

うちの子供、いじめられているのではないか…?
先生とうまくいっていないのではないか…?
親はとても心配になりますよね。

実は私の娘も、一時期登園拒否になりました。

年少の頃、初めて幼稚園に通った時は
泣きもせず、毎日元気に通って
毎日色々なお友達のお話を聞かせてくれていたのに…

どうして行きたくないのかと尋ねても
小さな子供のいう事はいまいち要領を得ません。

毎朝毎朝ともかく行きたくないと泣くばかり…
そのような時、どのように声をかけてあげたら良いのでしょうか?

また楽しく幼稚園に通えるようになるために、
親はどう背中を押してあげたら良いのでしょうか?

私が娘の登園拒否を克服させた方法も併せてお話したいと思います。

 

子供が幼稚園に行きたくない理由

楽しいはずの幼稚園、
突然行きたくないと子供が言い出したら、
「いじめにあっているのではないか?」
と心配になる親御さんが非常に多いと思います。

しかし、幼稚園に関しては、「いじめ」はほぼ無いと思います。

当然お友達と喧嘩してしまう事はあるでしょうが、
相手を「いじめてやりたい」とか「嫌な思いをさせてやりたい」とか
そういった陰湿な感覚は無いはずです。

幼稚園児の場合、正直「そんな事で??」
と大人が拍子抜けしてしまうような理由で
登園拒否になっている場合が結構多いと思います。

 

私が幼稚園の先生やママ友から聞いた
登園拒否の理由には以下のようなものがありました。

①お友達と喧嘩した
②給食を食べたくない
③お母さんが恋しい
④上履きが気に入らない
⑤自分の好きなお友達が別のお友達と仲良くなってしまった
⑥先生に怒られた
⑦プールに入りたくない
⑧寒いから外遊びしたくない
⑨お遊戯会の練習で緊張してしまう

などなどです。

 

お友達と喧嘩したとか、先生に怒られたという理由は
なんとなく気持ちはわかりますよね。

でも、お母さんが恋しいなんていうのは
「今まで普通に行ってたのに、なぜ急に?!」と思いますよね。

でもこの理由、結構あるあるなんです。

例えば夏休みや冬休み明けなど、
しばらく園に行かない日が続いた後などに、
まるで初めて幼稚園に行くことになった子のように
寂しくて行きたくないと言い出してしまうんです。

他にも、そんな事が理由なの?
と思ってしまう事もあるでしょうが、
子供にとっては、どれも一大事なんですよね。

 

登園拒否になってしまった時の対処法

では、お子さんが幼稚園に行きたくないと言い出したら、
どうしたら良いでしょうか?

幼稚園

まずはどうして行きたくないのかを聞きたいところですよね。

しかし、まだ子供は幼稚園児、
往々にして説明が下手でよくわかりません。

おまけに幼稚園に行きたくないと駄々をこねたり、
泣いたりしているわけですから、話を聞くのは非常に困難です。

 

理由を聞くなら泣いていない時に聞いた方が良いと思います。

ですから、朝幼稚園に行く時間、
行きたくないと駄々をこねている時には聞かない方が良いです。

とりあえず登園拒否1日目は
「まあ、頑張って行ってきてみて!それでもやっぱり嫌なら
帰ってきたらゆっくりお話ししましょうね」

少々強引にも行かせて帰宅後に話を聞くか、
あまりにもひどく拒否しているようなら1日お休みさせて
話を聞くという感じにした方が良いでしょう。

 

そして子供の言っている事がよくわからないからと言って、
無理に何度も理由を聞こうとするのは逆効果な場合があります。

私の子がそうだったのですが、
行きたくないと泣いている子供に何度も
「どうしたの?」
「何かあったなら言ってくれないと解決できないよ」

と聞き続けていたのですが、
説明しようとしてもお母さんは理解してくれない、
でもどうしても幼稚園には行きたくないという事で
「おなかが痛い」とか「足が痛い」とか
仮病を使うようになってしまいました。

おそらく、この理由なら
お母さんも理解してくれると思ったのでしょう。

ですから、多少子供の言っている事がわからなくても
「そうなのね」
と理解したふりをしてあげるのも必要なのかもしれません。

その上で
「どうしたら幼稚園に行けそう?」
と子供に聞いてみると行きたくない理由や
解決の糸口が見えることもあります。

 

私の子供のケースはちょっと複雑で、
結局娘から本当の理由を聞き出すことはできませんでした。

理由がわからないうちは対処のしようがないと思ってしまいがちですが、
そうでもありません。

私は、どうしても理由がわからなかったので、
「お願いがあるの、先生に好きな色何色か聞いてきてくれない?
お母さん、先生の好きな色がわからなくて困ってるんだ」

とお願いしました。

娘は私から頼みごとをされるのが大好きなので、
それですんなり幼稚園に行き、
先生に好きな色を聞いて帰ってきてくれました。

翌日は
「○○ちゃん(クラスのお友達)の好きな色聞いてきてくれる?」
と何日か続けているうちに
元通り、幼稚園に行ってくれるようになったのです。

 

しかしそれでは根本的な原因を解決していないので、
また登園拒否を起してしまう可能性がありますよね。

どうしても理由がわからなければ、上のような方法で
だましだまし幼稚園に行かせながらも、
担任の先生等に相談するのが良いと思います。

親だからと自分だけで解決しようとしても難しい場合も当然ありますので、
先生に聞いてみましょう。

先生

私は先生に相談して、行きたくない理由がわかりました。

いつも娘の面倒を見てくれていた年長クラスのお姉ちゃんが、
娘が別の年長クラスの女の子に靴を履くのを手伝ってもらったり
手をつないで帰りのバスに乗せてもらっているのを見て
やきもちを焼いてしまったらしく、
「他の子と手をつないだりしたらダメだよ、私がやるんだから」
というような事を言ったそうです。

娘はどちらのお姉ちゃんも好きだから
どうしたら良いかわからなくなってしまい、
どちらのお姉ちゃんとも会うのが
怖くなってしまったという事だったのです。

なるほど、こんな複雑な理由なら、
娘が私にきちんと説明できなくても当然だな…
と私は思いました。

そして幼稚園での出来事は、
幼稚園の先生の方が当然知っていることも多いのです。

自分だけで解決しようとせず、
理由がわからない時は先生と相談するようにしましょう。

先生に相談することは、登園拒否の理由がわかるだけでなく、
対処法を先生と親とで合わせることも出来ます。

親と先生の言う事が違うと子供も納得しにくいですが、
両者が同じように子供を説得すれば子供も納得してくれやすいですよね。

 

まとめ

幼稚園に行きたくないと言われると
もしかしてものすごく嫌な思いをしているのではないかと
心配してしまいますが、殆どの場合、
大人からすると小さな事だったりします。

しかし、「そんな事」と言わずに、
真剣にお子さんの話を聞いてあげてください。

理由がわからずに解決できない時は
無理に親だけでなんとかしようとせずに
幼稚園と協力してうまく子供の背中を押してあげましょう。

Sponsored by Google

1件のコメント

  • K.Y

    本当に今、年中さんなんですが胃腸炎を2回続けてなりそのあと急に保育園行きたくないと言い出し2日休んで3日目熱が出て保育園行きたいと言って行ったら熱が上がっちゃって半日で帰宅。その週は休み。次の週明けから前の日は明日行くって言うのに、朝になるとやっぱり行かないって言う。の繰り返し!うちは農家で冬はみんな暇になるんですが、それが分かってるからワガママ言ってあまえてるのか、先生に相談したら理由なんかないんだよ。大丈夫と言われその時は少し不安は減ったんですが、又、休みが続いてきたら本当に行くようになるのか凄い不安になり、何にも言わない様にしようと考えるんですが、どうしてもワガママな言葉態度にイライラして夫婦していろいろ言ってしまったり手を上げてしまったり大人の対応が出来ず自己嫌悪❗私だけバイトに出てるのでストレスMAX。気長に考えなきゃいけないんだろうが保育園からこんな事で小学校に行けるのか心配。自分が学校生活でいじめられたりで苦労してるので子供には良い友達を作り楽しい学校生活を送ってもらいたいので人一倍思いが強くすぐ感情的になり涙が出てしまう。自分を責めてしまう。ネガティブ思考の性格なのでどうしようもない。悩んでいます。どうすればいいんですかね?

コメントを残す