産後のストレッチマークを消したい場合の対処法

Sponsored by Google

妊娠中大きくなってきたお腹にたっぷりクリームを塗って、
あまり太りすぎないようにと気をつけていたのに、
うっすらと見え始めてきたひび割れのような線。

妊婦

産後明らかに濃くなっている…
まさかこれは妊娠線?!

どんなに気をつけていても、
多くの妊婦さんのお腹に現れるストレッチマーク

出産の証と諦めるのか?
でもやっぱり消せるものなら消したいですよね。
ストレッチマークを消したいときの対処法についてまとめました。

 

ストレッチマークが出来やすい時期と原因

ストレッチマークがでやすい部分として
一番はやっぱりお腹です。

お腹

赤ちゃんが大きくなるにつれておなかの皮が伸び、
肉割れの状態になるのがストレッチマークです。
縦に鉛筆で書いたくらいの細く薄い線が見え始めます。

お腹が急激に大きくなってくる7か月頃から
目立ち始めることが多いようです。

そして出産後、伸びた皮膚の上のストレッチマークは太く
色も白っぽくなって、なんだか出産前よりも目立つような気がします。

 

そうならないための妊娠線対策として、
お腹が目立ち始める前からクリームやマッサージ
皮膚を柔軟に乾燥を防ぐように気をつけてあげることが大事です。

しかし、赤ちゃん一人分お腹が大きくなるわけですから、
どんなにケアをしていてもストレッチマークが出てしまう
妊婦さんも少なくないようです。

 

お腹のほかにも、授乳で大きくなった
胸に皮膚が引っ張られることによりわき腹にできることもあります。

妊娠後期に入ってくると、ももの付け根
ひきつるような痛みを感じる妊婦さんはとても多いですよね。

ももの付け根やおしりなど、
大きくなったお腹に引っ張られる部分に出やすいと言えます。

 

ストレッチマークを消すには?

ストレッチマークを消すのに一番有効なのが、
ストレッチマークケア用のオイルやクリームです。

このオイルやクリームを使ってマッサージをすることで、
血流を促し、皮膚の代謝をあげてあげることがとても重要です。

お風呂の中で胸やお腹、おしりなどを下から上へ、
中心から外側へとやさしくマッサージしてあげると効果的です。

ストレッチマークが現れた部分だけではなく、
その周辺もマッサージすることで、
肌の弾力もよみがえり、ストレッチマークも目立ちにくくなります。

 

またマッサージの他にもレーザー手術などの方法もあるようです。

専門の医師が行うので心配はないものだと思いますが、
芸能人のように人にお腹を見られるお仕事でもしていない限り
必要ないんじゃないかな~と私は思いますけどね(*^^*)

そのほかにも市販のピーリング剤やスクラブ入りの洗顔料や
ボディソープなどで古い角質を無理なく除去してあげるのも良いと思います。

 

おすすめのストレッチマーク用クリーム

数あるクリームやオイルの中でも
私が一番におすすめしたいのが、エルバビーバのSTMオイルです。

そこそこ良いお値段ですが
高いだけあってやっぱりとても良いです。
大容量ボトルで半年以上使えます。

オイルと名がついている割に、
さらっとした着け心地でべたつきも残らず
とても気持ちの良い使用感でした。

オーガニックなので、余ったオイルは
赤ちゃんの保湿用にも使えて本当に重宝しました。

 

同ブランドのクリームも伸びが良く、
とても使用感が良いんですよ。

夜オイルでマッサージをして、
朝はクリームを塗るようにしていたところ、
一人目の時のストレッチマークは薄くなり、
二人目の時にはできていないんじゃないかというほど効果がありました。

 

まとめ

妊婦さんの半数以上に現れるというストレッチマーク。

芸能人ママのようにストレッチマークを
完全に消すことは難しいのかもしれないけど、
毎日のマッサージや保湿で目立たなくすることは
できると思いますよ(*^^*)

Sponsored by Google

コメントを残す