子供がご飯を食べないのでイライラ そのような場合の対処法

Sponsored by Google

子供がご飯を食べない。
食べむらがあると悩んでいるママ結構多いですよね。

赤ちゃん

それに子供って一つのことに長く集中するのが苦手で、
ご飯中にフラフラ歩き回ったり、遊びだしたりしますよね。

せっかく作ったのに食べてくれない!片付かない!って、
イライラしちゃいますよね。。。

食事って生きていく上でとても大事な行為だし、
食べ方で栄養の吸収も違うっていうくらいだし、
ご飯を楽しくしっかり食べて欲しいと思うのが親心。

そこで今回子供がご飯を食べてくれるために実践してみたこと、
イライラしない方法
をまとめてみました。

 

ご飯に集中できる環境づくり

食事をするとき、大人だけだとTVをつけたまま
食事をしたりしてしまいますよね。

TV

大人は二つのことを同時にできますが、
子供は出来ないんですよね。

テレビをつけたまま食事をとると手が止まるか、
口が止まるか。

そのうち自分で食べる事すらせず、
食べさせてくれとまで言う始末でした。

 

でもそれは私がいけなかった!と反省しています。
私も両親からしつけられた様に、
食事中はTVを消すべきだったと。。。

私が子供のころ我が家では、
食事のときはTVを消すのが当たり前でした。
TVを見る時間も決められていたくらいです。

まずは、ご飯の時間はご飯を食べる事だけに
集中できるような環境
を作ってあげました。

それから、食事の時間をしっかり決めて
ダラダラ食べをやめさせました。

我が家はジイジとバアバ同居なので、
おやつの時間以外にお菓子をあげないようにするのに
一苦労でしたけどね(^^;)

 

これをやったらよく食べた

食べ物の見た目って本当に大事ですよね。
どんなに美味しいものでも盛り付けが最悪だと
美味しさも半減してしまいますよね。

逆にインスタントでも、お皿にきれいに盛り付けるだけで、
ものすごく美味しく感じたり。。。
子供も目で楽しんでから食べてるんだな~って思います。

 

たとえば、お子様ランチ風にワンプレートに盛るだけで
喜んで食べてくれたりします。

お子様ランチ

うちの子に限ってはご飯に旗を立てるだけで
めちゃくちゃ喜んでくれました(^^♪

本当に単純で、ご飯をおにぎりにして
お顔を付けたりするだけで喜んで食べてくれます。
お弁当にしてあげるのもよく食べてくれました。

 

それから、子供番組の中などに出てくる、
子供が食べている映像を録画しておいて見せる!
これが一番効果ありました。

「すごいね~、このお友達、全部食べて偉いね~!」ってほめるんです。
そうすると「わたしも食べる!」ってモリモリ食べて完食してくれました。

子供って対抗意識が強いのか、子供がたくさん集まると、
皆競い合うようによく食べますよね(*^^*)
その心理を突いた作戦でした。

あとは子供にご飯を作るお手伝いをさせるのもいいですよ。
ゆでた野菜の型抜きや、一緒に包丁できるだけでも、よく食べてくれます。

 

自分がイライラしないように工夫したこと

食べてと言っても食べてくれない。
なんでかな?まだ遊びたいから?めんどくさいから?

そしてふと思ったのが、もしかしたらこの子は
今おなかがすいていないのかもな~って。

そういえば、本当におなかがすいたときは
”ママ~お腹すいた~”って言ってくるな。

おなかすいてなかったら食べれないよね。。。
そう思ったら、わたしがイライラするのは筋違い。
この子は悪くないんだなって思いました。

それからしばらくは、子供がお腹すいた~と言ったら
ご飯の時間にするようにしました。

そのうちおなかの空く間隔がなんとなく定まってきました。
おなかが空けばモリモリ食べてくれるので、
イライラも解消されました。

そして食べてくれないときはおなかが空いていないんだな~と、
気持ちを切り替えて、さっさと片付けてしまうようにしました。

 

まとめ

子供の健康を考えると、ご飯をしっかり食べさせてあげたいって思いますよね。
私もそんな気持ちでした。

子供が「おなかいっぱい」と言っているのに
「ちゃんと食べなさい!」と叱ってしまったことがあります。

でも子供はお腹が空いているのに
おなかいっぱいなんて言わないですよね。

自分の気持ちばかり押し付けてしまって、
子供の気持ちを無視してしまっていたなって反省しました。

でもちょっとの工夫と、気持ちの切り替えで
この問題を乗り越えることが出来ましたよ(*^^*)

 

■応援頂けると励みになります!↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Sponsored by Google

コメントを残す