産後のお腹ぶよぶよ 効果のある戻し方は?

Sponsored by Google

妊娠でたっぷりついたお腹の脂肪と伸びたお腹の皮…
出産後、早く何とかしたいものですよね。

妊婦

しかし、出産が終わったらそのまま怒涛のように
子育てがスタートします。
なかなかダイエットになんて気が回りませんよね。

中には育児が大変で何もせずに体重が一気に減った
という方も多いかもしれません。

でも不思議な事に、お腹周りだけお肉って取れにくいんですよね。

私も二人目の産後、1カ月かからずに一気に体重は
妊娠前プラス1.5キロまで戻ったのですが、
お腹周りに関してはまだお肉がかなり残っている感じがします。

妊娠前より1.5キロ多い分は全てお腹に残ってる???
と思うくらいです。

お腹のぶよぶよは、ズボンを履くとウエスト部分に
乗っかってしまったりと目立ちやすいですよね。

そんな取りにくいけど目立ってしまう産後のお腹のぶよぶよ
元に戻す方法を見てみましょう。

 

産後のお腹を元に戻す手順

普段であれば、お腹にお肉が付いたなと思ったら、
腹筋などの運動をしたり、食事制限をするなどして
ダイエットすることが可能ですよね。

ダイエット

しかし、産後の場合、すぐに腹筋運動などできませんし、
母乳育児の方は食事制限もおススメできません。

産後のお腹のお肉はしかるべき手順を踏まないと
うまくもとには戻らないのです。

 

出産後はまず子宮が十分に収縮するのを待ちます。

少し落ち着いてきたところでまずはお肉より先に
骨盤を元に戻す必要があります。

骨盤は妊娠、出産によって開いてしまっていますので、
それをもとの位置に戻すのです。

今は便利な物で、産後の骨盤を矯正するための
補正下着などが売っていますよね。

私は夜間寝ている間に骨盤を戻すパンツなる
下着をつけて寝ていました。

色々な物がありますので、
骨盤ベルトやそういった下着をうまく利用しましょう。

また、骨盤の位置を正常に戻す体操もありますので、
体調を見ながら試してみてください。

 

1カ月ほどたったら、
いよいよぶよぶよのお肉への対策を始めます。

それに関しても今は色々な商品があります。
ウエストを引き締める下着などですね。

私は授乳しやすいクロスオープンのキャミソール
補正機能が付いている物を使っていました。

これらは骨盤矯正用の下着と間違いがちなので、
気を付けて時期に合ったものを選びましょう。

それに腹筋などのエクササイズを織り交ぜるとより
効果的だと思います。

但し、産後の回復に時間がかかっている方は
無理に腹圧のかかるエクササイズは止めた方が良いです。

1カ月健診で異常がない事が確認できてから
本格的なエクササイズは始めた方が良いと思います。

【参考】産後の体型の戻し方は?速効性のあるものは?
【参考】産後のストレッチマークを消したい場合の対処法

 

お腹ぶよぶよに効くエクササイズ

では、産後のお腹ぽっこりに効果があると言われるエクササイズを
いくつかご紹介したいと思います。

私が個人的に一番効果があると感じたのはフラフープです。

テレビを見ながら右回り、左回り各3分くらいずつやっていれば
割と早く効果が見られます。

フラフープはある程度重さのあるものを選ばないと
うまく回りにくいので、注意してください。

フラフープは産後すぐにはちょっときつすぎるので、
産後1カ月過ぎて、完全に体調が戻ったと感じたら始めましょう。

 

産後早い段階から無理なく出来るエクササイズも
2つ紹介します。

 ウエストシェイプと骨盤矯正に効果がある軽めのエクササイズ

① 膝を立てて仰向けに横になる
② 両足をそろえ左に倒しキープ
③ ゆっくり中央に足を戻し、次に右に倒しキープ
④ ゆっくり中央に足を戻す

最初は床に膝が付かないかもしれませんが、
なるべく膝を床につけるよう意識してゆっくり行ってください。
1日10セットくらいで良いと思います。

 

 無理なく腹筋を鍛えお腹を引き締めるエクササイズ

① 膝を立てて仰向けに横になる
② 膝の間にクッションを挟む
③ 頭の後ろで手を組み、息を吐きながらゆっくりと頭を持ち上げていく
④ 背中が持ち上がったら(完全に上体を起こさない)5秒キープ
⑤ ゆっくり元に戻る

これも1日10セットくらいから始め、
慣れたら少しずつ回数を増やしていきましょう。

 

まとめ

産後は体力も低下していますし、子育てもしなくてはいけませんから、
どんなに早くお腹を元に戻したくても決して無理をしてはいけません。

まず産後1カ月間は体調を戻しつつ
骨盤を矯正することを考えましょう。

そして1カ月健診で問題なければ
本格的にお腹のエクササイズを開始するようにしてください。

母乳育児の方は食事制限ではなく、
あくまでエクササイズでお腹を戻して下さいね。

Sponsored by Google

コメントを残す