赤ちゃんと初めての子連れ旅行 宿の選び方や注意点とは?

Sponsored by Google

赤ちゃんにとって初めての旅行、
楽しみな反面不安も多いですよね。

赤ちゃん

機嫌が悪くなって周囲に迷惑をかけないだろうか?
急に具合が悪くなったらどうしたら良いだろう?
そもそもこんな小さな赤ちゃんを連れて旅行しても良いのだろうか…

色々心配になると思います。

当然新生児の赤ちゃんと旅行は無理ですが、
遠出ができるようになってくる5-6ヶ月以降の赤ちゃんとでしたら
旅行は可能です。
但し、当然それなりの準備や心構えが必要になります。

楽しいはずの旅行が、準備不足で大変な事になったり、
周囲の人に迷惑にならないよう、
赤ちゃんとの旅行に必要な事は事前にを確認しておきましょう。

 

子連れ旅行に安心な宿の選び方

赤ちゃんと旅行をするにあたって、一番気になるのは
ホテルや旅館で他の宿泊客に迷惑をかけないかという点だと思います。

ホテル

しっかり赤ちゃんを受け入れてくれる体制を取っている宿を選ばないと
もちろん他の宿泊客に迷惑になる場合があるので、
赤ちゃん連れでも安心な宿を探しましょう。

 

最近は赤ちゃん連れOKの宿は探しやすくなっています。

旅行代理店で赤ちゃんがいる旨を伝えれば当然探してくれますし、
楽天トラベルやじゃらんなど、大手の旅行予約サイトでも
子連れ歓迎の宿を指定して検索できたり出来るようになっていますよね。


但し、注意が必要なのは、そのようなサイト上では
赤ちゃんOKと表記されていても、
実際行ってみると赤ちゃんを受け入れる体制は殆ど取られておらず、
結果、周りの迷惑になってしまっていたという話も結構ある事です。

これは私も一度経験済です。

ですから、口コミなどを見て確認したり、
直接宿にどういった設備があるのか等、
問い合わせておくのがより安心かもしれません。

 

また、一般の旅行予約サイトなどで検索するよりも、
子供向けの情報誌に掲載されている宿を利用したり、
ミキハウスの子育て総研が認定している「ウェルカムベビーの宿」
利用する方がより赤ちゃんを受け入れる体制が整った宿で、
確実だと思います。

赤ちゃん歓迎のお宿であれば、
当日赤ちゃんの体調不良によるキャンセルであれば
キャンセル料は取られないという所もあり安心です。

 

赤ちゃんとの旅行する時の注意点

赤ちゃんは体調を崩しやすかったり、
環境の変化に順応できなかったりすることが多いので、
旅行をする際には注意が必要です。

特にスケジュールは無理なく余裕をもって組んであげてください。

 

そして、初めての旅行では、
海外旅行は避けた方が良いと思います。

言葉の問題がクリアできていたとしても、
水の問題もあります。

また、赤ちゃんは体調を崩しやすいですから、
旅先で万一体調を崩したら
病院などの問題もあり、大変です。

 

それから、いつものお家と違う場所で眠ることになるので、
眠れずにぐずる赤ちゃんも多いと思います。

一晩中泣き続けて眠れなかったという話も
聞いたことがあります。

赤ちゃんもかわいそうですし、
周りの宿泊客にも迷惑がかかりますので、
出来るだけ赤ちゃんが安心できるような
お気に入りのおもちゃを持っていったり、
いつも使っているタオルを持っていったりしてあげましょう。

 

夜泣きが心配な赤ちゃんや
初めてなので夜眠れなくて興奮して騒いでしまうなど
騒音が気になるのであれば、
選ぶ宿を1棟貸のコテージにするというのもおススメです。

コテージ

私は子供の始めての宿はコテージにしました。

1棟いくらという金額設定の所を選べば
逆に安く済む場合が多いですし、
気兼ねもなく、子供たちも楽しめたようです。

 

そして忘れてはいけないのは、健康保険証や母子手帳を持ち歩く事。
オムツなどはいつもの外出時よりも
大目に用意することも忘れないで下さい。

泊りに行くのが温泉の場合、
赤ちゃんや小さな子供をあまり長く温泉に浸からせないようにも
注意してください。

体調が悪くなったり、
ひどくぐずってしまう事があります。

【参考】赤ちゃんと初めての遠出 いつからが理想?持ち物や気をつける事とは?

 

まとめ

赤ちゃんの初めての旅行、楽しみな反面ドキドキですよね。

しかし、赤ちゃん連れをサポートしてくれる体制が整った宿を選び、
あらかじめ準備をしてでかければ、それほど怖いものでもありません。

赤ちゃんが体調を崩さぬよう、無理ないスケジュールで
いつもと違う場所でも安心して過ごせるように工夫してあげてください。

しっかりと準備して行けば、
きっと素敵な思い出になるはずです。

Sponsored by Google

コメントを残す