1歳になった子にプレゼントするおもちゃ おすすめは?

子供にとって人生で初めてとなる1歳のお誕生日、
特別な物をプレゼントしてあげたいですよね。

プレゼント

親からのプレゼントもそうですが、
おじいちゃんおばあちゃんから、
お友達から、ご親戚から、
きっと沢山のプレゼントをもらう事になると思います。

1歳となると、歩き始めたり、ご飯を食べられるようになったりと
色々出来ることが増えてくる時期でもあります。

ですから、選択できるプレゼントの幅も広がりますよね。

その分、選ぶ楽しみもありますが、
何が一番喜ばれるのか、何を買ってあげたら良いのか、
悩んでしまう事もあるでしょう。

今回は、そんな初めてのお誕生日のプレゼントにぴったりのおもちゃの中から
筆者が特におすすめのものをいくつか紹介したいと思います。

 

「1歳になった子にプレゼントするおもちゃ おすすめは?」の続きを読む…

赤ちゃんのファーストシューズの選び方【いつから?おすすめは?】

つい先日生まれたと思ったら
首が座り、寝返りを打ち、ハイハイをして、もう立てるように…
赤ちゃんの成長は本当にあっという間ですよね。

赤ちゃん

赤ちゃんがつかまり立ち出来るようになったら、
もういつ歩き始めるかは時間の問題です。

赤ちゃんはどんどん自分の足で色々な所に歩いていき、
色々な物を見つけてもっともっと成長していきます。

公園等にお散歩に行くにも、
ベビーカーではなく、歩いていくことになりますから、
いよいよ靴が必要になってきますね。

赤ちゃんにとってとても大切な初めての靴。
ファーストシューズはいつ頃、どんな物を選んだら良いのでしょうか?

私の子供のファーストシューズ選びの時のお話も交えてまとめてみましたので
参考にしてみてください。

 

「赤ちゃんのファーストシューズの選び方【いつから?おすすめは?】」の続きを読む…

赤ちゃんの目にゴミが入ってしまった時の取り方とは?

私の上の子供は、生まれてきた頃、
殆どまつ毛が生えていませんでした。
そのためなのか、しょっちゅう目の中にゴミが入っていたのです。

目

赤ちゃんですから当然自分で取ることはできません。
私もさすがに、赤ちゃんの目に指を触れて取ることもできませんから
どうしたら良いのか途方に暮れていました。

ネットでどうするべきなのか、色々調べたのですが、
結構同じお悩みを持ったお母さん、多かったです。

目ってとても大切ですし傷つきやすいですから
ゴミが入りっぱなしでは、いずれそのゴミで傷がつかないか、
炎症を起こさないかなど心配になってしまいますよね。

かといって取ろうとしても、
取る時に目を傷つけないか、それもまた心配です。

では、赤ちゃんの目に入ってしまったゴミ、
どう対処するのが正解なのでしょうか?

 

「赤ちゃんの目にゴミが入ってしまった時の取り方とは?」の続きを読む…

赤ちゃんと初めての子連れ旅行 宿の選び方や注意点とは?

赤ちゃんにとって初めての旅行、
楽しみな反面不安も多いですよね。

赤ちゃん

機嫌が悪くなって周囲に迷惑をかけないだろうか?
急に具合が悪くなったらどうしたら良いだろう?
そもそもこんな小さな赤ちゃんを連れて旅行しても良いのだろうか…

色々心配になると思います。

当然新生児の赤ちゃんと旅行は無理ですが、
遠出ができるようになってくる5-6ヶ月以降の赤ちゃんとでしたら
旅行は可能です。
但し、当然それなりの準備や心構えが必要になります。

楽しいはずの旅行が、準備不足で大変な事になったり、
周囲の人に迷惑にならないよう、
赤ちゃんとの旅行に必要な事は事前にを確認しておきましょう。

 

「赤ちゃんと初めての子連れ旅行 宿の選び方や注意点とは?」の続きを読む…

赤ちゃんと初めての遠出 いつからが理想?持ち物や気をつける事とは?

赤ちゃんが生まれたばかりの頃は、
お母さんも赤ちゃんも殆ど外出が出来ません。

ドライブ

生後1ヶ月を過ぎた頃から外気浴を始め、
だんだん外に出るようになってきます。

お母さんはこれで少しお出かけして息抜きも出来るかな~
なんて思うかもしれません。

お盆やお正月など、遠いけど実家に帰省してゆっくりしたいとか、
息抜きに少し遠くまでドライブしたいなんて思いますよね。

二人目以降の赤ちゃんの場合、
上の子の夏休みや冬休みなど、どこかに連れて行ってあげないと
上の子がストレスを溜めてしまうなんていう事情もあると思います。

では、赤ちゃんはいつ頃から遠出しても大丈夫なのでしょうか?

また遠出する時にはどんなことに気を付け、
どんな準備をして行けば良いのでしょうか?
しっかりと押さえておきましょう。

 

「赤ちゃんと初めての遠出 いつからが理想?持ち物や気をつける事とは?」の続きを読む…

子供が頭を強打した時、病院に行くべきか否かの判断基準とは?

小さな子供はとても転んだり、家具にぶつけたりで
よく怪我をします。

けが

多少の事であれば
「いつもの事」と親も様子を見ることが多いと思います。

ただ、頭を強打してしまったという場合
様子見では怖いという親御さん多いのではないでしょうか?

見た目には異常が無いように見えても
打った場所が頭だと、後々何か障害が出るのではないかなど
心配になりますよね。

しかし、血が出ているわけでもなく、
見た目も元気なのに病院に行っても良いものかどうか
迷われる方も多いと思います。

実際、対処が遅れると命に関わる場合もありますので
注意が必要なのです。

では、子供が頭を強打してしまった時、
すぐに病院に行くべきか、様子を見ても良いのか
どこで判断したら良いのでしょうか?

万一の時のために、しっかり押さえておきましょう。

 

「子供が頭を強打した時、病院に行くべきか否かの判断基準とは?」の続きを読む…

赤ちゃんの肌荒れ カサカサ肌の場合の対処法は?

赤ちゃんのお肌は薄くてとても敏感。

赤ちゃん

ちょっとした環境の変化や季節の変わり目などに、
お肌が荒れてしまってカサカサに…
こんな時、どう対処したら良いのでしょうか?

赤ちゃんの肌荒れの原因や対処法についてお話しします。

 

「赤ちゃんの肌荒れ カサカサ肌の場合の対処法は?」の続きを読む…

育児ノイローゼ セルフチェックの方法は?

言葉のわからない赤ちゃんや
なかなか言うことを聞いてくれない幼児と向き合うのは
とても大変なことですよね。

育児

育児って楽しいことばかりではないんですよね。
そんな中、手助けをしてくれる人や相談できる人が近くにいないと、
ストレスが溜まってしまったり、育児ノイローゼになってしまうことも。

私は大丈夫だと思っていても、
実はノイローゼ一歩手前ということも…

自分でできる育児ノイローゼのセルフチェックや、
育児ノイローゼにならないようにするためにできること
について
まとめてみました。

 

「育児ノイローゼ セルフチェックの方法は?」の続きを読む…

赤ちゃんの頭の形をきれいにするには?

生まれたばかりの赤ちゃんは自分でうまく身動きが取れません。

赤ちゃん

寝返りをうつこともまだできないので、
親が何もしないでおくと、ずーっと天井を見た状態で過ごすことになります。

すると「絶壁」と呼ばれる、
後頭部が平の頭の形になってしまう事がありますよね。

それを防止するためにドーナツ枕などがありますが、
正直それだけでは頭の形を丸く保つのは難しいようです。

寝返りをうったり、首を自分で動かせるようになった赤ちゃんでも、
今度は向き癖により左右非対称の頭の形になってしまう事もあります。

そうならないためには、当然、親が何とかしてあげるしかありません。

「髪が伸びたら目立たないでしょ」
と思う方もいらっしゃいますが、
男の子は短いヘアスタイルにするとやはり目立ちますし、
女の子も、アップが似合わなくなるなど気になる点はあります。

きれいな真ん丸とまではいかなくとも、
出来るだけきれいな頭の形にしてあげたいですよね。

今日は、赤ちゃんの頭をきれいな形にしてあげるにはどうしたら良いのか、
また、一度いびつになってしまった頭の形を治すには
どうしたら良いのか
考えてみましょう。

 

「赤ちゃんの頭の形をきれいにするには?」の続きを読む…

生えたての乳歯のケア方法とは?

ちらりと見える小さな歯、
赤ちゃんの生えたての歯は、何とも可愛らしいですよね。

歯

しかし、親はかわいいとばかりも言っていられません。

歯が生えてきたら、授乳中に噛まれて痛いし、
歯磨きの事も考えなくてはいけませんから大変なのです。

特に歯磨きなど乳歯のケア
虫歯を防ぐためにも重要になってきます。

でも、生えたての歯ってとても小さいですし、
赤ちゃんは口をすすぐことも出来ませんから、
どうやって歯磨きなどのケアをしてあげたらよいのか
分からないという方も多いのではないでしょうか?

小さな歯でも大事な歯です。
赤ちゃんはまだ自分では何もできませんから、
お父さん、お母さんが乳歯のケアの方法を学び、
しっかり守ってあげましょう。

 

「生えたての乳歯のケア方法とは?」の続きを読む…