子供の人見知り その原因は遺伝?【克服させるには?】

小さな子供の人見知り、悩んでいる方も多いですが、
実は結構多くのお子さんが一度は人見知りを経験します。

恥ずかしい

赤ちゃんであれば、
「人見知りは成長の過程」と穏やかに見守ってあげることも出来ますが、
ある程度大きくなってくると、そうもいきません。

例えば、人に挨拶が出来ないとか、
お友達が全くできないとなってくると
そのままにしておくわけにもいかなくなってきます。

そもそも人見知りとはどうしてなってしまうのでしょうか?

よく「私も人見知りだから、子供も人見知りなんだよね」
というお母さんがいらっしゃいますが、
ご両親ともに非常に社交的な親御さんなのに、
お子さんはものすごく人見知りというご家族を知っています。

我が家は逆に、私と主人は人見知りなのですが、
生まれた娘は信じられない程社交的で誰にでもすぐに話しかけます。

遺伝ではないとしたら一体どうして人見知りになってしまうのでしょうか?
そして親は子供が人見知りになることを防ぐことはできるのでしょうか?
人見知りを克服させるにはどうしたら良いのでしょうか?

一緒に考えてみましょう。

 

「子供の人見知り その原因は遺伝?【克服させるには?】」の続きを読む…

幼稚園の保護者会での服装は【ラフはだめ?】

幼稚園って、何かと父母会や面談など
園に足を運ぶ機会が多いですよね。

幼稚園

そのたびに服装って普段着で良いのか?
ある程度きちんとした服装でないとダメなのか?

悩むこともしばしば…

大丈夫だろうとラフな格好で行ったら、
みんなきれいにしていて一人だけ浮いちゃった…
そんな恥ずかしい思いはしたくないですよね。

今回は保護者会での服装についてお伝えします。

 

「幼稚園の保護者会での服装は【ラフはだめ?】」の続きを読む…

幼稚園の入園式や卒園式での母親の服装は?

幼稚園の入園式や卒園式、
シーンに合わせてスーツも変えるべき?
入園式用と卒園式用で、色や形も違うもの?
絶対にスーツじゃないといけないの?

入園式

パパはスーツなら間違いないのに対して、
ママの服装ってよくわからなくて悩んでしまいますよね。
今回は入園式と卒園式にふさわしい服装についてまとめてみました。

 

「幼稚園の入園式や卒園式での母親の服装は?」の続きを読む…

赤ちゃんが哺乳瓶を拒否する場合の対策とは?【おすすめの哺乳瓶は】

母乳で育てているお母さんでも病気で薬を飲んでいる時だとか、
人に預けなくてはならない事情がある時など
母乳をあげられない時もあります。

ミルク

母乳を搾乳しておいて冷凍保存している方もいるでしょうが、
いずれにせよ、哺乳瓶で飲ませる必要がありますよね。

しかし、普段母乳で育っている赤ちゃんの多くは、
哺乳瓶で飲ませようとしても嫌がります。

全く飲んでくれないと、
水分は足りているかなど心配になりますよね。

病気で何日も母乳をあげられない場合になると
飲んでもらわないと大変なので、本当にお困りになると思います。

私も一度経験ました。

哺乳瓶だと飲んでくれない、でもお腹はすいているから泣く、
でも母乳をあげるわけにはいかない…

こっちが泣きそうになりました。

そんな時、先輩ママたちから教えてもらった方法があり、
私の子供は哺乳瓶でミルクを飲んでくれるようになったので
その方法を伝授したいと思います。

 

「赤ちゃんが哺乳瓶を拒否する場合の対策とは?【おすすめの哺乳瓶は】」の続きを読む…

プレ幼稚園参加 どのような服装で参加?

園を知ってもらうためにと、
未就園児を対象に行われているプレ幼稚園。

幼稚園

子供が団体生活を体験したり、
中にはプレ幼稚園に参加することで
優先的に入園させてもらえるという幼稚園もあります。

でも、このプレ幼稚園、
子供に幼稚園を体験させるだけのものではないんですよね。
親同士が顔見知りになるチャンスでもあるんですよね。

そんな場に一体どんな服装で参加したらよいのでしょうか?
周りの人に好印象を与える服装はどのようなものでしょうか?

今回はそんな疑問にお答えします。

 

「プレ幼稚園参加 どのような服装で参加?」の続きを読む…

子供の写真を上手に撮るコツとは?【かわいく撮りたい場合】

かわいい子供の写真、
親はついつい沢山撮ってしまいますよね。

笑顔

でも撮影した写真を後で見ると
「あれ…あの時もっとかわいい表情してたのに」
「全然良い表情で撮れてない」

なんて事、結構ありませんか?

私もなかなかうまく写真が撮れずに悩みました。

今!!と思ってシャッターを押しても、
なぜかちょっとタイミングがずれていたり…

「私のまぶたがシャッターボタンだったらいいのに!!」
と本気で思いました。

最近では、スマホや携帯でも
かなり高画質の写真を撮れるようになりましたから、
より子供たちの日常のふとしたかわいい瞬間を
カメラに収めるチャンスは増えましたよね。

でしたらせっかくなので、
可愛く撮ってあげたいものです。

お子さんの写真を少しでもかわいく撮れるコツ
今日はお話したいと思います。

 

「子供の写真を上手に撮るコツとは?【かわいく撮りたい場合】」の続きを読む…

母乳の出の量を調節する方法【出すぎたり、少なすぎたりを解決】

最近はミルクも非常に研究されていて、
栄養面では母乳に決して劣らないと思います。

ミルク

しかし、免疫などの観点から言うと、
やはり母乳が赤ちゃんにとっては一番の栄養と言われているのも事実です。

ですからできるだけ母乳で育てたいと
思っているお母さんが多いと思います。

おっぱいは、最初こそなかなかでなかったり、
ひどく張ったりなど苦労しますが、
リズムに乗ってくるとだいたい丁度良い量の母乳を
作ってくれるようになってくるものです。

しかし、赤ちゃんの哺乳の間隔が定まらなかったり、
一時母乳をあげられなかったりなどした場合
母乳の量が多すぎたり少なすぎたりという状態に陥ってしまう事があります。

私は完全に、母乳が出すぎのタイプでした。

出るんだから良いじゃないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
それはそれで結構大変なんです。

夜中に授乳感覚が空くと
もうおっぱいが痛くてたまりません。

お風呂に入っただけでジャージャーと勝手におっぱいが出てしまったり、
母乳パットをつけ忘れて寝たら夜中にパジャマまでベシャベシャです…

一人目の時は卒乳するまでずっとそんな調子でした。

二人目の時も最初そのような感じだったのですが、
産院で助産師さんから教えていただいた方法で
おっぱいの出を抑えることに成功したのです。

私とは逆に、おっぱいの量が少ないという場合も
量を増やすことは当然できます。

おっぱいは非常に賢いものなので、
ちょっと工夫することで量を調節することができるのです。

 

「母乳の出の量を調節する方法【出すぎたり、少なすぎたりを解決】」の続きを読む…

幼稚園に行きたくない!という子供 親の対処法は?

朝いつも通り幼稚園に送り出そうとしたとき、
「幼稚園行きたくない!」と言われるのは
ママなら一度は経験することだと思います。

泣く

無理に連れていこうとすれば大泣き。
こんなとき、無理にでも行かせる?それともお休みさせるべきなのか?

親はどう対処すればいいのでしょうか?
記事にまとめてみました。

 

「幼稚園に行きたくない!という子供 親の対処法は?」の続きを読む…

幼稚園の入園準備に使える 名前付けグッズおススメは?

幼稚園の入園準備、色々大変ですよね。
その中でも特に大変なのが、
「お名前付け」ではないでしょうか?

入園

何しろ色々な物にお名前を付けなくてはいけません。

かばん、お弁当箱、カトラリーセット、制服、帽子、上履き、
下着、靴下などなど…
クレヨンなんて、1本1本に名前を付けなくてはいけません。

字のきれいなお母さんでしたら特にお悩みもないのかもしれませんが、
お名前を付けるものによってはすぐにお名前が取れてしまったり
することもあります。
それにできるだけ見栄え良くしてあげたいですよね。

しかし、今はそんなお名前付けグッズ
沢山の便利な商品があるんです。

今回は私が娘の入園準備に使ってみて便利だったグッズを
ご紹介したいと思います。

 

「幼稚園の入園準備に使える 名前付けグッズおススメは?」の続きを読む…

幼稚園 子供間のトラブルの賢い対処法とは?

幼稚園くらいの子供であれば、
当然、遊びの中でお友達と喧嘩をしてしまう事などあると思います。

けんか

時には幼稚園からトラブルがあったと
連絡が来ることもあるかもしれません。
親は動揺しますよね…

幼稚園に行っている間の事ですから、
親は状況を見ているわけでは無いので、
子供への指導も難しいものがあります。

あやまって相手のお子さんに怪我をさせてしまったなんていう事も
無いとは言い切れません。

そんな時、一体どのように対処したら良いのでしょうか?
対処法を誤ると、大問題に発展してしまう事もあるので
お子さんのためにも、十分に注意しましょう。

 

「幼稚園 子供間のトラブルの賢い対処法とは?」の続きを読む…