帝王切開術後の過ごし方とは?【回復まで何をする?】

ママや赤ちゃんの命を守るための出産方法の一つである帝王切開

出産

帝王切開は今や出産全体の15%を占めると言われているほど
ポピュラーな出産方法です。

それでも手術と聞くとなんだか不安に感じてしまいますよね。
帝王切開後の過ごし方や治療など実際に経験したこと
体験談を交えてお話したいと思います。

 

「帝王切開術後の過ごし方とは?【回復まで何をする?】」の続きを読む…

赤ちゃんの頭の形をきれいにするには?

生まれたばかりの赤ちゃんは自分でうまく身動きが取れません。

赤ちゃん

寝返りをうつこともまだできないので、
親が何もしないでおくと、ずーっと天井を見た状態で過ごすことになります。

すると「絶壁」と呼ばれる、
後頭部が平の頭の形になってしまう事がありますよね。

それを防止するためにドーナツ枕などがありますが、
正直それだけでは頭の形を丸く保つのは難しいようです。

寝返りをうったり、首を自分で動かせるようになった赤ちゃんでも、
今度は向き癖により左右非対称の頭の形になってしまう事もあります。

そうならないためには、当然、親が何とかしてあげるしかありません。

「髪が伸びたら目立たないでしょ」
と思う方もいらっしゃいますが、
男の子は短いヘアスタイルにするとやはり目立ちますし、
女の子も、アップが似合わなくなるなど気になる点はあります。

きれいな真ん丸とまではいかなくとも、
出来るだけきれいな頭の形にしてあげたいですよね。

今日は、赤ちゃんの頭をきれいな形にしてあげるにはどうしたら良いのか、
また、一度いびつになってしまった頭の形を治すには
どうしたら良いのか
考えてみましょう。

 

「赤ちゃんの頭の形をきれいにするには?」の続きを読む…

子供の遊び食べがひどい場合の対処法は?

離乳食も後期に入ってくると、子供は食べ物に興味を持ち始め、
自分の手でつかみ口に運ぶ、つかみ食べが始まります。

食事

それと同時期に覚えるのが遊び食べ
後片付けも大変だし、せっかく作ったご飯で遊びだすのは
ママにとっては本当に困りもの。

そこで今回は子供の遊び食べについてまとめてみました。

 

「子供の遊び食べがひどい場合の対処法は?」の続きを読む…

赤ちゃんのおむつかぶれ 効果的な塗り薬とは

赤ちゃんのお肌は刺激に弱く、とても敏感です。

赤ちゃん

風邪で一日お風呂に入れなかっただけでおしりがかぶれてしまって、
真っ赤になってしまったり…

ひどくなるとおしっこのたびに泣いたり、
おしりが真っ赤になってしまったり、見ているのもつらいほどです。

そこで今回は赤ちゃんのおむつかぶれを悪化させないためにできる事、
効果的な塗り薬
についてお話したいと思います。

 

「赤ちゃんのおむつかぶれ 効果的な塗り薬とは」の続きを読む…

1歳の子供 おやつの適正な量とは?

1歳になると、歯もどんどん生えそろってきて
食べられるものもどんどん増えてきます。

食事

そして、お出かけの時や愚図った時に大活躍するのが「おやつ」
今までほとんど味がしないものばかり食べてきた赤ちゃんにとって、
おやつはごちそう。
どんなに食べてももっともっとと欲しがったりしますよね。

喜ぶ顔やおいしそうに食べている顔が可愛くて、
ついついあげすぎてしまうことも。

でも子供が欲しがるだけおやつを与えていたら、
子供の健康にも良くありません。

1歳ごろの子供のおやつの適正量や
お勧めのおやつ
などについてまとめました。

 

「1歳の子供 おやつの適正な量とは?」の続きを読む…

赤ちゃんの痣の原因 異所性蒙古斑の治療法とは?

時々、生まれながらにして痣を持って赤ちゃんが
生まれてくることがあります。

赤ちゃん

痣にも色々な種類がありますが、今回は異所性蒙古斑について
お話したいと思います。

実は、筆者の娘は右肩に大きな異所性蒙古斑がありました。

誰もが気づくほど濃く、大きい痣だったため、
生まれた産院で
「この痣は大丈夫なのでしょうか?」
と質問したところ
「これは蒙古斑ですよ」
と説明を受けました。

私は蒙古斑はお尻にしかできないと思っていたので
とても驚きました。

そして、蒙古斑は自然に消えると思っていたので、
後に小児科で消えない可能性があると聞いた時も
またとても驚きました。

娘のように、異所性蒙古斑は「蒙古斑」であっても
自然には消えない可能性があります。

ですから痣のある位置や大きさによっては気になりますよね。

赤ちゃんに異所性蒙古斑があった場合、
どのように治療すれば良いのでしょうか?

私の娘の体験をもとにお話ししたいと思います。

 

「赤ちゃんの痣の原因 異所性蒙古斑の治療法とは?」の続きを読む…

卒乳と断乳の違いとは?【断乳の進め方】

卒乳と聞くと、子供の意思でおっぱいをやめるというイメージですが、
断乳と聞くとなんとなく、親の判断でおっぱいをやめる、
そんなイメージがありませんか?

授乳

でも実際のところはどうなのでしょうか?
今回は卒乳と断乳の違いについてお伝えしたいと思います。
また、上手な断乳の進め方もご紹介します。

 

「卒乳と断乳の違いとは?【断乳の進め方】」の続きを読む…

生えたての乳歯のケア方法とは?

ちらりと見える小さな歯、
赤ちゃんの生えたての歯は、何とも可愛らしいですよね。

歯

しかし、親はかわいいとばかりも言っていられません。

歯が生えてきたら、授乳中に噛まれて痛いし、
歯磨きの事も考えなくてはいけませんから大変なのです。

特に歯磨きなど乳歯のケア
虫歯を防ぐためにも重要になってきます。

でも、生えたての歯ってとても小さいですし、
赤ちゃんは口をすすぐことも出来ませんから、
どうやって歯磨きなどのケアをしてあげたらよいのか
分からないという方も多いのではないでしょうか?

小さな歯でも大事な歯です。
赤ちゃんはまだ自分では何もできませんから、
お父さん、お母さんが乳歯のケアの方法を学び、
しっかり守ってあげましょう。

 

「生えたての乳歯のケア方法とは?」の続きを読む…

子供の鼻水が治らない場合に考えられることとは?

子供ってほんの少しの気温の変化で風邪をひいたりしますよね。

鼻水

また風邪かな~なんて思っていたけど、
なかなか鼻水が止まらない…

もしかして風邪以外の病気?
鼻水だけの症状でもあんまり長引いてしまうと
ママは心配になってきてしまいますよね。

そこで子供の鼻水が治らない場合に考えられることについて
お話したいと思います。

 

「子供の鼻水が治らない場合に考えられることとは?」の続きを読む…

子供が頭ジラミをもらって来てしまった時の対処法

幼稚園や保育園など子供が集団生活を始めると、
風邪のウイルスなど、色々な物を貰ってくることがありますよね。

幼稚園

それはある程度仕方のない事なのですが、
貰ってくるのはウイルスだけではありません。

ウイルス以外でもらってくると
非常に厄介なものの一つに頭ジラミがあります。

風邪などのように薬を飲んで治るものでもなく、
対処を怠ると家中の人にシラミがうつってしまう事も…

昨年うちの娘もシラミを頂いてきたのですが、
まさか今時シラミなんて普通にいるとは思っていなかったため
気づくのが遅くなり、娘はかなり頭がかゆそうでした。

娘の頭にシラミを見つけた時の恐怖と驚きは忘れられません。
一度シラミが発生してしまうと、完全に退治するのにも一苦労です。

正しい撃退方法を知らないと、お子さんの頭にどんどん卵を産み、
大変な事になってしまいますので、
万一頭シラミを貰って来てしまった時の対処法は覚えておきましょう!

 

「子供が頭ジラミをもらって来てしまった時の対処法」の続きを読む…