子供の泣き声がうるさい場合 近所迷惑にならないようにするための対処法は?

小さな子供はどうしてもよく泣きます。

泣き

それはある程度は仕方がない事だと思います。
しかし「それは子供がいる人の勝手な言い分だ」という意見も
よく耳にします。

当然ですよね。
子供の泣き声は親でさえうるさいと感じたり
イライラしてしまう事もあるくらいですから、
赤の他人が強制的に聞かされる状況で、
よい気分なはずもありません。

私は上の子を産んだ時は特に集合住宅に住んでいたため
かなり泣き声には敏感になりました。

私の家の両隣はもうお子さんが独立された後のご夫婦が住んでいたため、
小さなお子さんはいらっしゃらず、
とても静かだったため余計に気になりました。

それに加え、私の上の子供は非常によく泣く赤ちゃんで、
起きている時は常に泣いていると言っても過言ではないほどで
また泣き声も大きかったため
「虐待を疑われたりしないだろうか…」
という事も心配でした。

幸い、私のお隣さんは寛大な方々で
トラブルに発展することはありませんでした。

しかし、お隣さんがいくら寛大であっても
ご迷惑にならないよう、注意したことはいくつかあります。

今回は、子供の泣き声がうるさい場合、
出来るだけご近所に迷惑にならないように出来る工夫
について
お話ししたいと思います。

 

「子供の泣き声がうるさい場合 近所迷惑にならないようにするための対処法は?」の続きを読む…

幼稚園のお弁当作り おススメの便利グッズとは?

一時期ほどキャラ弁を作るお母さんは多くなくなってきたとはいえ、
やはり幼稚園児のお弁当を作るのは結構大変ですよね。
私も週に2回、娘にお弁当を作っています。

弁当

キャラ弁は本当に時々しか作らないのですが、
やはりまだ幼稚園児、食べむらなどがあるため、
出来るだけかわいく見せる工夫はしています。

また、箸で掴みやすくするなど
色々な工夫が必要なんですよね。

そんなちょっと面倒な幼稚園のお弁当作り、
出来るだけ簡単にしかもかわいく出来たらよいと思いませんか?

私がよく使うお弁当作りに非常に便利なグッズ
いくつか紹介したいと思います。

 

「幼稚園のお弁当作り おススメの便利グッズとは?」の続きを読む…

BCG接種後のコッホ現象って何?対処法とは?

赤ちゃんの予防接種、
最近は本当に沢山ありますよね。

注射

小さな赤ちゃんが痛がって泣き叫ぶ姿は
仕方がない事とはいえ、親にとっては辛い事です。

特にBCGは他の予防接種とは違い、
針が沢山ついた剣山のようなものを腕に押し付けられるので
かなり恐ろしいものですよね。
正直私は見ていられず、顔を背けてしまいました。

BCGは他にも他の予防接種とは違う点があります。

それは接種後、一般的な副反応とはまた別に
「コッホ現象」と呼ばれる現象が起こることがあり、
注意しなければならない事です。

昔のBCGではこのコッホ現象に対しての注意喚起は
無かったようです。

では、どうして最近「コッホ現象」が
起こるようになったのでしょうか?

また、コッホ現象とはどういったもので、
どのような注意が必要なのでしょうか?

いざという時に慌てないために、
事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

「BCG接種後のコッホ現象って何?対処法とは?」の続きを読む…

子供が滲出性中耳炎にならないようにするには?【痛くないから親が気づきにくい?】

中耳炎は子供がなりやすい病気の一つです。

耳鼻科

また、中耳炎は一度なると繰り返す子供が多く、
本当に大変です。

私も幼稚園頃から小学校中学年になるくらいまで、
毎年2-3回中耳炎になっていました。

すっかり耳鼻科にも慣れ、
一人で耳鼻科に通えるようになっていたほどです。

そして私の長女もすぐに中耳炎になる子で、
年に何度も耳鼻科に通っています。

親子で中耳炎になりやすい体質なわけですが、
私と娘とでは同じ中耳炎でも全く違います。

私の場合は「急性中耳炎」で発熱し、
非常に痛みを伴うタイプの中耳炎。

なったらすぐに耳鼻科に行かなくては
普通に生活できない状況です。
中耳炎というと、このタイプを皆さん想像すると思います。

しかし、私の娘の場合、「滲出性中耳炎」と言って
それだけでは特に熱も出ず、痛がりもしないタイプの中耳炎です。

痛がらないので、親も全く気付かずに
過ごしているケースが多いそうです。

実際、私の娘も鼻かぜで小児科を受診していたものの
なかなか治らなかったため、耳鼻科を受診し、
初めて滲出性中耳炎と診断されました。

それまでは鼻だと思っていたので、
まさか耳にも問題があるとは思っていませんでした。

そして私はこの時初めて
「滲出性中耳炎」というものがある事を知りました。

その症状が気づきにくいものの為、
気づかれず見過ごされがちな滲出性中耳炎。
一体どのようなものなのでしょうか?

また、滲出性中耳炎にならないようにするには
どうしたら良いのでしょうか?

私の経験を交えてお話したいと思います。

 

「子供が滲出性中耳炎にならないようにするには?【痛くないから親が気づきにくい?】」の続きを読む…

子供の兄弟げんか 親の神対応とは?

子供たちが兄弟姉妹仲良く遊んでいる姿は
とても微笑ましいものですよね。

兄弟

しかし、いったん喧嘩が始まると、
とてもじゃないけど微笑ましく見ていられるような状況では
無くなってしまう場合もあります。

喧嘩して、仲直りするのも大切な成長の過程、
喧嘩して学ぶことも沢山ありますから
出来れば自分たちで解決するのを見守ってあげたい…

というのが理想ですが、実際にはそうもいきません。

叩き合い、殴り合い、ヒートアップしすぎて
もはや何で揉めていたのかすらわからない状況…

そうなってしまった時は、親が間に入ったり、
解決の糸口を見つける手助けをしてあげなくてはいけませんね。

子供たちの成長を妨げずに、
口を出しすぎずうまく解決させる…

そんな神対応あるのでしょうか?

正直、お子様の性格等により、
適した対応は異なると思います。

頻繁に起こる兄弟げんか、
親はどう対応したら良いのでしょうか。

私が聞いた友人の喧嘩裁きで
これは神だなと思ったものも紹介してみたいと思いますので
ぜひ参考にしてみてください。

 

「子供の兄弟げんか 親の神対応とは?」の続きを読む…

子供の便秘に有効なものは?【ヤクルトは効果ある?】

小さな子供はよく便秘になってしまいます。

便秘

お野菜もきちんと食べさせているはずなのに、
なぜか子供が便秘がちだど、お悩みのお母さん多いと思います。

早い子ですと、まだおっぱいやミルクを飲んでいる赤ちゃんの時代から
便秘がちの子もいます。

たかが便秘と言えども慢性化してしまうと大変です。

しかし、まだ強い便秘薬など飲むことも出来ませんから、
主に食生活など生活習慣を見直すことで
改善させてあげるしかありません。

食べ物、飲み物や生活習慣…
どのような物が子供の便秘に有効なのでしょうか?

これをしっかり押さえておけば、便秘を解消できるとともに、
便秘になりにくい体質にしてあげる事も出来ますので
よく覚えておきましょう。

 

「子供の便秘に有効なものは?【ヤクルトは効果ある?】」の続きを読む…

子供の抱っこで腰痛がひどい…対策は?

妊娠中、大きくて重たいお腹で
腰痛に悩まされたお母さん沢山いますよね。

腰痛

赤ちゃんを産んで、
「これで腰痛から解放される~」
と思いきや、赤ちゃんのお世話で腰痛を悪化させてしまうお母さんが
非常に多いと思います。

私もそうでした。
特に抱っこは腰にかなりきます。

妊娠中は特に腰痛に悩まされなかったけれど、
産後、抱っこによって腰痛になってしまったというお母さんも多いですよね。

とはいえ、腰が痛いから抱っこしないというわけにもいきません。

育児中はどんなに腰が痛くとも抱っこは欠かせませんから、
どう腰痛と付き合うか、どう腰痛を軽くするかを考える必要があります。

今回は、育児中の腰痛対策や腰痛を悪化させないように抱っこする方法などについて
考えてみましょう。

 

「子供の抱っこで腰痛がひどい…対策は?」の続きを読む…

目ヤニがひどい時の対処法、病気のサイン?

小さな子供は時々目ヤニが出ることがあります。

目

少々でしたら気にしなくても良い場合が殆どですが、
時より、目をきちんと開けないほどひどい目ヤニが出てしまう事があります。

目ヤニが付いていると、子供は目をこすろうとしますが、
むやみに目をこすってしまうと目にばい菌が入り、
さらに悪化しそうで怖いですよね。

だからと言って目ヤニがついたままにしておくと
今度は目ヤニが原因で結膜炎になってしまう事もありますので
どうにかしなくてはいけません。

また、あまりにひどい目ヤニだと何か病気なのではないかと
心配にもなります。

今回は、子供のひどい目ヤニに悩まされたらどうしてあげたらよいのか
また、目ヤニから考えられる病気についてもお話したいと思います。

 

「目ヤニがひどい時の対処法、病気のサイン?」の続きを読む…

幼児の手足口病感染 予防法とは?

小さな子供特有の病気の一つである
「手足口病」をご存知でしょうか?

幼稚園

最近は度々流行するため、
小さなお子さんがいらっしゃる親御さんであれば
殆どの方が聞いたことはあると思います。

私が住んでいる地域でも、
昨年この手足口病がとても流行りました。

幸いにして我が家の子供はかかりませんでしたが、
幼稚園のお友達や知人の子供たちは何人も感染していました。

病名を聞いただけではどんな病気なのか
詳しくは分からず、ただなんとなく恐い感じのする手足口病…
一体どんな病気なのでしょうか?

主に夏に流行するこの病気、本格的な流行が始まる前に、
予防法もしっかりチェックしておきたいですね。

 

「幼児の手足口病感染 予防法とは?」の続きを読む…

赤ちゃんの目にゴミが入ってしまった時の取り方とは?

私の上の子供は、生まれてきた頃、
殆どまつ毛が生えていませんでした。
そのためなのか、しょっちゅう目の中にゴミが入っていたのです。

目

赤ちゃんですから当然自分で取ることはできません。
私もさすがに、赤ちゃんの目に指を触れて取ることもできませんから
どうしたら良いのか途方に暮れていました。

ネットでどうするべきなのか、色々調べたのですが、
結構同じお悩みを持ったお母さん、多かったです。

目ってとても大切ですし傷つきやすいですから
ゴミが入りっぱなしでは、いずれそのゴミで傷がつかないか、
炎症を起こさないかなど心配になってしまいますよね。

かといって取ろうとしても、
取る時に目を傷つけないか、それもまた心配です。

では、赤ちゃんの目に入ってしまったゴミ、
どう対処するのが正解なのでしょうか?

 

「赤ちゃんの目にゴミが入ってしまった時の取り方とは?」の続きを読む…