赤ちゃんにお薬を飲ませる上手な方法とは?

赤ちゃんにお薬を飲ませるのは難しいですよね。

赤ちゃん

特に母乳だけで育っている赤ちゃんで、
まだ離乳食を始めていない場合、
水で溶いてスプーンでという事も難しいので、
どうして良いのかわからないという方も多いと思います。

私も上の子供の時、生後4ヶ月で下痢をし、
粉のお薬を処方されたのですが、
どうやって飲ませたらよいのか全く分からず途方にくれました。

お薬を飲むという事は何かしら体調が悪いのですから、
ぜひしっかりお薬を飲んで治してもらいたいですよね。

では赤ちゃんに上手にお薬を飲ませるには
どうしたら良いでしょうか?

私が薬剤師さんから聞いた話などをまとめてみましたので
参考にしてみてください。

 

「赤ちゃんにお薬を飲ませる上手な方法とは?」の続きを読む…

赤ちゃんと初めての子連れ旅行 宿の選び方や注意点とは?

赤ちゃんにとって初めての旅行、
楽しみな反面不安も多いですよね。

赤ちゃん

機嫌が悪くなって周囲に迷惑をかけないだろうか?
急に具合が悪くなったらどうしたら良いだろう?
そもそもこんな小さな赤ちゃんを連れて旅行しても良いのだろうか…

色々心配になると思います。

当然新生児の赤ちゃんと旅行は無理ですが、
遠出ができるようになってくる5-6ヶ月以降の赤ちゃんとでしたら
旅行は可能です。
但し、当然それなりの準備や心構えが必要になります。

楽しいはずの旅行が、準備不足で大変な事になったり、
周囲の人に迷惑にならないよう、
赤ちゃんとの旅行に必要な事は事前にを確認しておきましょう。

 

「赤ちゃんと初めての子連れ旅行 宿の選び方や注意点とは?」の続きを読む…

赤ちゃんと初めての遠出 いつからが理想?持ち物や気をつける事とは?

赤ちゃんが生まれたばかりの頃は、
お母さんも赤ちゃんも殆ど外出が出来ません。

ドライブ

生後1ヶ月を過ぎた頃から外気浴を始め、
だんだん外に出るようになってきます。

お母さんはこれで少しお出かけして息抜きも出来るかな~
なんて思うかもしれません。

お盆やお正月など、遠いけど実家に帰省してゆっくりしたいとか、
息抜きに少し遠くまでドライブしたいなんて思いますよね。

二人目以降の赤ちゃんの場合、
上の子の夏休みや冬休みなど、どこかに連れて行ってあげないと
上の子がストレスを溜めてしまうなんていう事情もあると思います。

では、赤ちゃんはいつ頃から遠出しても大丈夫なのでしょうか?

また遠出する時にはどんなことに気を付け、
どんな準備をして行けば良いのでしょうか?
しっかりと押さえておきましょう。

 

「赤ちゃんと初めての遠出 いつからが理想?持ち物や気をつける事とは?」の続きを読む…

子供の風邪予防 室内の湿度を保つ方法とは?

子供はまだ抵抗力が弱いため、
風邪をひきやすいものですよね。

風邪

我が家の娘も、特に幼稚園に通い始めた頃などは、
しょっちゅう風邪をひいており、
最初の3ヶ月は半分幼稚園に行けたかな…?
というくらい、よく風邪でお休みしていました。

子供の場合、ただ風邪をひくだけでなく、
長引いたり、重症化することもあるので注意が必要ですね。

出来るだけ風邪を予防するには
手洗いうがいがまず重要になってきます。

しかし、小さなお子さんの場合、
まだ上手にうがいが出来ない事もあるでしょう。

ですから、手洗いうがいの他にも、
風邪を予防する対策が必要になってきます。

そこでよく言われるのが
「家の中の湿度を保ち、室内を乾燥させない」という事です。

とは言っても季節によっては加湿器を稼働していても
乾燥しがちになってしまう地域もあると思いますし、
最近の住宅は暖房がパネルヒーター等、
乾燥しやすくなっているので、なかなか湿度が保てないというお家も
多いと思います。

そんな状況で、どうしたら湿度を保ち、風邪を予防できるのでしょうか?
私が成功した方法も含めていくつかご紹介したいと思います。

 

「子供の風邪予防 室内の湿度を保つ方法とは?」の続きを読む…

子供が頭を強打した時、病院に行くべきか否かの判断基準とは?

小さな子供はとても転んだり、家具にぶつけたりで
よく怪我をします。

けが

多少の事であれば
「いつもの事」と親も様子を見ることが多いと思います。

ただ、頭を強打してしまったという場合
様子見では怖いという親御さん多いのではないでしょうか?

見た目には異常が無いように見えても
打った場所が頭だと、後々何か障害が出るのではないかなど
心配になりますよね。

しかし、血が出ているわけでもなく、
見た目も元気なのに病院に行っても良いものかどうか
迷われる方も多いと思います。

実際、対処が遅れると命に関わる場合もありますので
注意が必要なのです。

では、子供が頭を強打してしまった時、
すぐに病院に行くべきか、様子を見ても良いのか
どこで判断したら良いのでしょうか?

万一の時のために、しっかり押さえておきましょう。

 

「子供が頭を強打した時、病院に行くべきか否かの判断基準とは?」の続きを読む…

子供が人を叩く場合のしつけ方・止めさせる方法は?

赤ちゃんの頃はお母さんと赤ちゃん、
1対1の関わりが殆どの時間を占めていたと思います。

少し成長すると、今度は児童館や子育てサロン、公園などで、
他の子供と接する機会が増えてきます。

公園

当然、最初から子供同士、何のいざこざも無く
楽しく遊ぶことなんてできません。

おもちゃの奪い合いになったり順番を守れなかったり
色々な事で喧嘩になってしまいますよね。

お母さんとしては子供同士仲良く遊んで欲しいものですが、
そういった喧嘩を乗り越えて色々な事を覚えていくものなので、
多少の揉め事は見守ってあげるのが一番です。

しかし、見過ごしてはいけないケースもあります。
それは自分の子供がお友達を叩いたり乱暴してしまうという場合です。

小さな子供同士であれば、多少叩いたくらいでは
大きなけがをすることは無いでしょうが、
相手の子はもちろん傷つきますし、
自分の子供も人を叩く癖がついてしまっては大変です。

もし、自分の子供が人を叩くようになってしまったら
どうしたら良いでしょうか?

それが癖になり、問題が起きたら暴力で解決する
なんていう事にならないようにどのようにしつけたら良いのか
考えてみましょう。

 

「子供が人を叩く場合のしつけ方・止めさせる方法は?」の続きを読む…

子供の偏食 上手な改善・解消方法とは?

「お肉は好きだけど、お魚や野菜を全然食べてくれない」
「離乳食の時はなんでも食べてくれたのに」など、
子供の偏食に悩むママは多いようです。

弁当

そもそも子供の偏食の原因って何なのでしょう?
偏食を上手に改善する方法や解消法をご紹介したいと思います。

 

「子供の偏食 上手な改善・解消方法とは?」の続きを読む…

赤ちゃんの肌荒れ カサカサ肌の場合の対処法は?

赤ちゃんのお肌は薄くてとても敏感。

赤ちゃん

ちょっとした環境の変化や季節の変わり目などに、
お肌が荒れてしまってカサカサに…
こんな時、どう対処したら良いのでしょうか?

赤ちゃんの肌荒れの原因や対処法についてお話しします。

 

「赤ちゃんの肌荒れ カサカサ肌の場合の対処法は?」の続きを読む…

帝王切開したママ 二人目出産時に気をつけることとは?

一人目を帝王切開で出産した場合、ママが普通分娩を希望しない限り、
ほとんどの場合が二人目も帝王切開になるのが普通です。

妊娠

二人目の出産時に気をつけたいことや、
二人目妊娠中の体調
などについてまとめました。

 

「帝王切開したママ 二人目出産時に気をつけることとは?」の続きを読む…

赤ちゃんに自我が芽生えるのはいつから?

赤ちゃんに自我が芽生えるのは成長の証だと良く聞きます。

赤ちゃん

でも、赤ちゃんに自我が芽生えるのはいつ頃から?
自我が芽生え始めるってどんな事?
子供の自我への対応はどうしたら良いのか?

赤ちゃんの自我の芽生えについてまとめました。

 

「赤ちゃんに自我が芽生えるのはいつから?」の続きを読む…