妊婦の腰痛対策 実際に効果のあったものとは?

妊婦さんの持病とも言われる腰痛。
おなかが大きい妊娠後期の妊婦さんが腰痛に悩んでいると思いきや、
実は妊娠初期にも腰痛に悩む妊婦さんがたくさんいらっしゃいます。

妊娠

妊娠中であればお腹の赤ちゃんへの影響を考えて、
痛み止めの薬を飲むこともできず、どうすればいいのかと
途方に暮れてしまうこともあるのではないでしょうか?

妊娠中の腰痛は、主に妊娠初期と妊娠後期にわかれます。
それぞれ原因が異なり、有効な対策も少しずつ違ってきます。

今回は妊娠中の腰痛の原因、そして効果があった対策をご紹介します。

 

「妊婦の腰痛対策 実際に効果のあったものとは?」の続きを読む…

トイレトレーニングの方法 効果があったものは?

子供のトイレトレーニング、どうすればいいのか分からず、
不安に思っていませんか?

赤ちゃん

私も初めてのトイレトレーニングは分からないことだらけ、
何から始めていいのかさえ分かりませんでした。
だから、2人の娘のトイレトレーニングにかなり試行錯誤しました。

一筋縄ではいかなかったトイレトレーニングですが、
オムツを無事に卒業することができました。
今回は、そんな私と娘たちのトイレトレーニングを紹介します。

 

「トイレトレーニングの方法 効果があったものは?」の続きを読む…

自家中毒って何?効果的な予防法は?

子供がかかりやすい病気の一つである「自家中毒症」
ご存知でしょうか?

子供

すぐに生命にかかわる事はありませんが、
風邪やインフルエンザ等とは違い、
その原因がストレスや環境の変化なども一つに挙げられているため、
親が未然に防ぐように予防策を取ってあげることが出来る病気の一つです。

もちろん、ストレスや環境の変化だけが原因ではないため、
それらを除去したとしても100%防いであげる事はできません。

しかし、親としては出来る事はしてあげたいでし、
少しでもリスクを少なくしてあげたいものですよね。

今回は自家中毒症とはどのような病気なのか、
自家中毒症にならないためにはどのような予防法があるのか

お話しますので覚えておいてください。

 

「自家中毒って何?効果的な予防法は?」の続きを読む…

子供のあせも 保湿ケアだけで治せるか?【非ステロイドで効果的な薬とは?】

暑い季節になると、小さなお子さんのいるお宅は殆どの方が
あせもにお悩みになるかと思います。

あせも

我が家も同様で、上の子は大したことはないのですが、
下の0歳児の赤ん坊が…

あせも自体はひどくなかったのですが、
寝ている間に掻いてしまうんですよね…
傷になってしまい、そこが何とも痛そうになってしまっています。

うちの下の子のように、ひっかいてしまい、傷がつくと
そこから細菌が入り込んだりしますから、
2次的被害が広がる可能性もあります。

たかがあせもと言ってもしっかり対策してあげなくてはいけません。
皆さんは、お子さんにあせもが出来てしまったら、
どのように対処してあげていますか?

効果が高いと言われるお薬は
ステロイド系が多いですよね。

でも、ステロイドって…やっぱり副作用が怖くて
小さな子供に使うのは抵抗がある方が多いと思います。

そこで、非ステロイドでも
ある程度効果が期待できるものはもちろんありますので
ご紹介したいと思います。

また、あせもはお薬を塗るだけではなかなか良くならなかったり、
一時良くなってもまた繰り返してしまう事が多いものです。
お薬と一緒に注意すべきケアについてもお話したいと思います。

 

「子供のあせも 保湿ケアだけで治せるか?【非ステロイドで効果的な薬とは?】」の続きを読む…

子供の便秘に有効なものは?【ヤクルトは効果ある?】

小さな子供はよく便秘になってしまいます。

便秘

お野菜もきちんと食べさせているはずなのに、
なぜか子供が便秘がちだど、お悩みのお母さん多いと思います。

早い子ですと、まだおっぱいやミルクを飲んでいる赤ちゃんの時代から
便秘がちの子もいます。

たかが便秘と言えども慢性化してしまうと大変です。

しかし、まだ強い便秘薬など飲むことも出来ませんから、
主に食生活など生活習慣を見直すことで
改善させてあげるしかありません。

食べ物、飲み物や生活習慣…
どのような物が子供の便秘に有効なのでしょうか?

これをしっかり押さえておけば、便秘を解消できるとともに、
便秘になりにくい体質にしてあげる事も出来ますので
よく覚えておきましょう。

 

「子供の便秘に有効なものは?【ヤクルトは効果ある?】」の続きを読む…

赤ちゃんのおむつかぶれ 効果的な塗り薬とは

赤ちゃんのお肌は刺激に弱く、とても敏感です。

赤ちゃん

風邪で一日お風呂に入れなかっただけでおしりがかぶれてしまって、
真っ赤になってしまったり…

ひどくなるとおしっこのたびに泣いたり、
おしりが真っ赤になってしまったり、見ているのもつらいほどです。

そこで今回は赤ちゃんのおむつかぶれを悪化させないためにできる事、
効果的な塗り薬
についてお話したいと思います。

 

「赤ちゃんのおむつかぶれ 効果的な塗り薬とは」の続きを読む…

産後のお腹ぶよぶよ 効果のある戻し方は?

妊娠でたっぷりついたお腹の脂肪と伸びたお腹の皮…
出産後、早く何とかしたいものですよね。

妊婦

しかし、出産が終わったらそのまま怒涛のように
子育てがスタートします。
なかなかダイエットになんて気が回りませんよね。

中には育児が大変で何もせずに体重が一気に減った
という方も多いかもしれません。

でも不思議な事に、お腹周りだけお肉って取れにくいんですよね。

私も二人目の産後、1カ月かからずに一気に体重は
妊娠前プラス1.5キロまで戻ったのですが、
お腹周りに関してはまだお肉がかなり残っている感じがします。

妊娠前より1.5キロ多い分は全てお腹に残ってる???
と思うくらいです。

お腹のぶよぶよは、ズボンを履くとウエスト部分に
乗っかってしまったりと目立ちやすいですよね。

そんな取りにくいけど目立ってしまう産後のお腹のぶよぶよ
元に戻す方法を見てみましょう。

 

「産後のお腹ぶよぶよ 効果のある戻し方は?」の続きを読む…

産後の体型の戻し方は?速効性のあるものは?

妊娠中10kg近く体重が増えたのにもかかわらず、
赤ちゃんを産んだあと体重を測ったら3kgしか減ってない…

ストレッチ

それに体型もかなり変わった…
今まで着ていた服も似合わなくなっているし
少しでも早く体型をもどしたい!
ほとんどのママが悩むはずです。

産後の体型戻しに有効な方法を紹介します。

 

「産後の体型の戻し方は?速効性のあるものは?」の続きを読む…

赤ちゃんの乾燥肌ケア・対策には何が効果的?

赤ちゃんの皮膚はとっても薄くて敏感なので、
お肌のトラブルはどうしても起きやすいものですよね。

赤ちゃん

私も上の娘は乳児湿疹に悩まされ、
下の子はひどい乾燥肌に悩まされました。

特に下の子の乾燥肌はひどく、
場所によっては真っ赤になってしまったり
粉をふいたような状態になってしまい
本当にかわいそうでした。

たかが乾燥肌と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
放置すればどんどんひどくなってしまいます。

そしていくら保湿しているつもりでも、
なかなか治らなかったり繰り返してしまうんですよね。

赤ちゃんが肌荒れを繰り返すのは
決して良い事ではありません。

ただ乾燥しているだけと軽く考えず
十分にケアしてあげてほしいと思います。

 

「赤ちゃんの乾燥肌ケア・対策には何が効果的?」の続きを読む…

赤ちゃんのオムツかぶれ 予防するには?【効果が実感できたもの】

生まれたばかりの赤ちゃんによくありがちなトラブルの一つに
オムツかぶれがあります。

おむつ

いつもきれいに拭いてあげているはずなのに、
なぜかお尻が真っ赤に…
そうなると拭くのも痛そうで怖いですよね。

実際ひどくなると赤ちゃんが痛くて
おしっこやうんちの度に大泣きなんて事にもなってしまいます。

そんなかわいそうな状態にならないために
赤ちゃんのオムツかぶれを予防する方法をいくつかお話したいと思います。

 

「赤ちゃんのオムツかぶれ 予防するには?【効果が実感できたもの】」の続きを読む…