赤ちゃんのでべそが大きい 原因と対処法をまとめてみた

赤ちゃんが産まれて2週間ほどすると、
ついたままだったへその緒が自然にポロッととれますよね。

でべそ

その後で、「あれ?うちの子、でべそじゃない?」
と思うお母さんは多いです。

赤ちゃんはでべその子が多いものなのですが、
中にはピンポン玉くらいの大きさの子もいます。
「こんなに大きくて大丈夫なのかな?」と不安に思ってしまいますよね。

実はでべそは、放っておいても時間の経過とともに治る事がほとんどなので、
特に気にする必要はありません。
ただ稀に、病院で治療をしなければいけない場合もあります。

どんな状態のでべそだと、問題があるのでしょうか?
詳しく書いていきます。

 

「赤ちゃんのでべそが大きい 原因と対処法をまとめてみた」の続きを読む…

息子がパパになつかない 考えられる原因は?仲良くしてほしいと願うママがとるべき対応とは?

息子がパパになつかなくて、パパが育児参加を渋り気味…
そんな事で悩んでいる方いませんか?

パパ

休日も一人で育児をするのでは大変だし、
何よりこのままパパと息子の距離が離れていってしまうのは、とても心配です。

父親の育児参加は、「子供の社会的な適応力や知能を高める可能性がある」
と言われ、近年推奨される方向にあります。
何とか軌道修正して、パパに率先的に育児に参加してもらいたいものですね。

今回、息子がパパになつかない原因、パパの心理や対応についてまとめてみました。

 

「息子がパパになつかない 考えられる原因は?仲良くしてほしいと願うママがとるべき対応とは?」の続きを読む…

子供の乗り物酔いがひどい 原因は?効果的な予防法は?

家族で少し遠出をすると、必ずと言っていいほど子供の口から
「気分が悪い…」という言葉が出てきていました。

バス

せっかくのお出かけにもかかわらず、
乗り物酔いをしてしまった本人のテンションは下がりっぱなしです。

気の毒に思いながらも、どうして子供って
すぐに乗り物酔いするんだろうと内心不思議でもありました。

子供の乗り物酔いは、何より本人にとっても辛いものですし、
せっかくの楽しいお出かけも台無しになってしまいます。

なぜ子供は乗り物酔いがひどいのか、その原因や予防法について
知識を深めておくと、遠出の外出もきっと楽しくなるはずです。

 

「子供の乗り物酔いがひどい 原因は?効果的な予防法は?」の続きを読む…

子供の体重減少 考えられる原因とは?

小さな子供は親が思っているよりも早いスピードで
慎重も体重もどんどん大きくなっていきます。

体重

大人とは違い、身長も体重も
値が減っていくという事は殆どありません。

ですから、自分の子供の体重が減ってしまったら
「何かの病気ではないか?」と心配になってしまうと思います。

1キロにも満たない減少であれば一時的なものや
計るタイミング等によるものが多く、気にする必要はありません。

しかし継続的に減少していったり、減少の幅が大きかったりすると
やはり原因を探る必要があると思います。

今回はそもそも食欲が無かったり、おう吐をしていたり、下痢をしているなど
体重減少の原因がある程度分かっているケースは除き、
しっかり食べていて他に大きな症状が見受けられない子供の体重が
減ってしまう場合にどのような原因が考えられるのか?

様子見で大丈夫なもの、すぐにでも病院で検査した方が
良いものに分けて見てみましょう。

 

「子供の体重減少 考えられる原因とは?」の続きを読む…

子供の幼稚園の行き渋り 原因と効果的な対策とは?

晴れて幼稚園生!毎日楽しそうに通っていたかと思ったら、
ある朝急に「幼稚園行きたくない…」
理由を聞いてもなかなか教えてくれない…

男の子

ママは本当に困ってしまいますよね。
子供の幼稚園の行き渋りの原因と効果的な対策についてお伝えします。

 

「子供の幼稚園の行き渋り 原因と効果的な対策とは?」の続きを読む…

乳児ボツリヌス症の症状とは?【原因は?】

「1歳になるまで、赤ちゃんには蜂蜜を食べさせてはいけない」
という事は、お母さん方はみなさんご存じの事だと思います。

はちみつ

でも、その理由をきちんとご存知でしょうか?
恥ずかしながら、私はその理由を
「そばなどと同じようにアレルギーが出やすいからだろう」
と考えていました。

確かに、はちみつでアレルギーが出る子もいますが、
それ以上に恐ろしい理由があったのです。
それがこの乳児ボツリヌス症です。

最悪の場合死に至ってしまう事もある乳児ボツリヌス症とは
どのような病気なのでしょうか?

そしてはちみつだけではないという、
乳児ボツリヌス症の原因になる食べ物には
どのような物があるのでしょうか?

しっかりお勉強して小さな赤ちゃんをボツリヌス症から守りましょう。

 

「乳児ボツリヌス症の症状とは?【原因は?】」の続きを読む…

子供が熱はないけど吐く場合の原因とは?

小さな子供は大人と比べて
どうしてもおう吐しやすいものです。

男の子

赤ちゃんであれば、ミルクの吐き戻し等よくある事ですから、
それほど心配はいらないかもしれませんね。

しかし、幼児期のお子さんの場合、
色々な病気にかかる機会も増えてきますから
心配になると思います。

明らかにぐったりと具合が悪そうだったり、高熱を伴っていれば
「インフルエンザ?溶連菌?!」と急いで病院に連れていくことになるでしょう。

しかし、おう吐したからと言って必ずしも高熱を伴うわけではありません。

熱は出ていないのに吐いてしまう、一体何の病気なのだろう?
熱は無いから様子見でも良いのだろうか?

迷う親御さんも多いと思います。

熱が無いからと言って必ずしも様子見で良いというわけではなく、
実は結構怖い病気が隠れていたりします。

今回は発熱を伴わない子供のおう吐にはどのような原因があるのか
まとめてみましたのでしっかり押さえておきましょう。

 

「子供が熱はないけど吐く場合の原因とは?」の続きを読む…

赤ちゃんの痣の原因 異所性蒙古斑の治療法とは?

時々、生まれながらにして痣を持って赤ちゃんが
生まれてくることがあります。

赤ちゃん

痣にも色々な種類がありますが、今回は異所性蒙古斑について
お話したいと思います。

実は、筆者の娘は右肩に大きな異所性蒙古斑がありました。

誰もが気づくほど濃く、大きい痣だったため、
生まれた産院で
「この痣は大丈夫なのでしょうか?」
と質問したところ
「これは蒙古斑ですよ」
と説明を受けました。

私は蒙古斑はお尻にしかできないと思っていたので
とても驚きました。

そして、蒙古斑は自然に消えると思っていたので、
後に小児科で消えない可能性があると聞いた時も
またとても驚きました。

娘のように、異所性蒙古斑は「蒙古斑」であっても
自然には消えない可能性があります。

ですから痣のある位置や大きさによっては気になりますよね。

赤ちゃんに異所性蒙古斑があった場合、
どのように治療すれば良いのでしょうか?

私の娘の体験をもとにお話ししたいと思います。

 

「赤ちゃんの痣の原因 異所性蒙古斑の治療法とは?」の続きを読む…

幼稚園年少の子供が泣かない 何が原因?【愛情不足?】

晴れて入園、毎日楽しく幼稚園に通ってくれている子供。
非常に頼もしいですが、幼稚園に通い始めて全く泣かなくなったとしたら
ママ的には複雑な気持ちになってしまいますよね。
幼稚園

子供が泣かないのは愛情不足なのでは?
そう感じてしまうママも少なくはないようです。

年少の子供が幼稚園で泣かない原因について
お話したいと思います。

 

「幼稚園年少の子供が泣かない 何が原因?【愛情不足?】」の続きを読む…

授乳中に赤ちゃんが震える場合の原因とは?【痙攣?】

先日、生後5ヵ月になる息子におっぱいをあげていた時のことです。

授乳

最初は元気にごくごくとおっぱいを飲んでいたのですが、
次第に眠くなってきたようでウトウトしながらおっぱいを飲んでいました。

それはよくある事なので
「かわいいな~」なんて親ばかな事を思いながら見つめていたのですが、
突然、息子が震えだしたのです。

手や頭が一定のリズムで動き、明らかに呼吸によって揺れているのではなく
「震え」ていました。

もしかしてどこか悪くて痙攣している??

ものすごく動転し、息子の名前を大声で叫ぶと、
気持ちよく寝ていた息子は起こされ泣いてしまいました。

その後の様子はいつも通り、
一体なんだったの?という感じです。

私の子供のように、赤ちゃんは痙攣ではない
「震え」を起こすことがたまにあるようです。

しかし、自分の子供が震えているのを見ると、
痙攣しているのではないか!?と誰でも動転してしまいますよね。

もしお子さんに痙攣のような症状が出た場合、
ただの震えと痙攣をどう区別すればよいのか
慌てないためにもしっかり押さえておきましょう。

また、特に授乳中に多いと言われるこの
「震え」はどうして起こるのかも知っておくと安心ですね。

 

「授乳中に赤ちゃんが震える場合の原因とは?【痙攣?】」の続きを読む…