マタニティーブルーの症状 その対策とは?【いつからなりやすい?】

我が家に赤ちゃんがやってくる!
そうわかってから、実際に赤ちゃんが生まれてくるまで、
長くて大変な妊娠生活が始まります。

妊娠

妊娠生活中はつわりで大変だったり、
これから母親になる事への不安など、
心も体もめまぐるしく変化します。

「早く赤ちゃんに会いたい!」
という思いから、妊娠生活は非常に長く辛いものに
感じられるという方も多いと思います。

そしていざ、出産!
大変な思いをしてやっとの思いで巡り合えた赤ちゃん!
幸せな瞬間ですね。

しかし、出産したからと言って、妊娠期のような苦労は全くなくなり、
全てが平穏な日々になる…というわけではないのです。

出産後、お母さん自身の最初の難関としてよくあるのは
「マタニティーブルー」です。

実は、筆者も上の子供を出産した直後に経験しています。

それでなくても大変な赤ちゃんの子育て、
お母さんの精神状態が不安定だと乗り切ることが難しくなってしまいます。

今回は誰もが体験する可能性のあるマタニティーブルーについて、
いつからなりやすいのか、どう対処したら良いのか
お話したいと思います。

 

「マタニティーブルーの症状 その対策とは?【いつからなりやすい?】」の続きを読む…

子供の分離不安障害とは?その対策は?

子供がいずれ自立していくには、
お父さんやお母さんなどと離れて行動する必要があります。

子供

しかし小さな子供は、なかなかお母さんと
離れたがらないものですよね。

用事があって祖父母に子供を預ける時、
初めて幼稚園に通い始めた時など、
お母さんと離れる際泣き出してしまう…
これはよくある事で、当たり前の事です。

今までずっと一緒にいた人がそばにいないと
不安に決まっていますよね。

私の上の娘は、祖父母に預けても、幼稚園に通い始めた時も
殆ど泣かない子でした。

それが、下の子を妊娠した頃から、突然私と離れるのを嫌がるようになり、
幼稚園でも突然「お母さんに会いたい」と泣き出したりするようになったり、
また家で娘が遊びに夢中な間にお風呂掃除をしているだけで
私が見当たらないとパニックを起こし、激しく泣き叫ぶようになってしまいました。

赤ちゃん返りっていうやつなのかな…?
にしても、今まで娘を一人どこかに置き去りにしたりした事など
一度もなかったのに、なぜまるで置き去りにでもされたかのように
不安がり、パニックを起こすのか?

私があなたを一人放置すると思うの?
もしかして信頼されてない?

少し心配になりました。

そんな時、「分離不安障害」という
子供の心の病気がある事を知りました。

娘は下の子を妊娠中から下の子が生後4ヶ月になる頃までの約8ヶ月程、
分離不安障害が強く疑われる症状でしたが、
だんだんと自然に症状は治まっていきました。

しかし、放置するとこの分離不安障害は
不登校の原因にもなると言われています。

わが子が分離不安障害ではないかと思ったら、
どうしたら良いのか?
、しっかりお勉強しておきましょう。

 

「子供の分離不安障害とは?その対策は?」の続きを読む…

子供の幼稚園の行き渋り 原因と効果的な対策とは?

晴れて幼稚園生!毎日楽しそうに通っていたかと思ったら、
ある朝急に「幼稚園行きたくない…」
理由を聞いてもなかなか教えてくれない…

男の子

ママは本当に困ってしまいますよね。
子供の幼稚園の行き渋りの原因と効果的な対策についてお伝えします。

 

「子供の幼稚園の行き渋り 原因と効果的な対策とは?」の続きを読む…

子供の抱っこで腰痛がひどい…対策は?

妊娠中、大きくて重たいお腹で
腰痛に悩まされたお母さん沢山いますよね。

腰痛

赤ちゃんを産んで、
「これで腰痛から解放される~」
と思いきや、赤ちゃんのお世話で腰痛を悪化させてしまうお母さんが
非常に多いと思います。

私もそうでした。
特に抱っこは腰にかなりきます。

妊娠中は特に腰痛に悩まされなかったけれど、
産後、抱っこによって腰痛になってしまったというお母さんも多いですよね。

とはいえ、腰が痛いから抱っこしないというわけにもいきません。

育児中はどんなに腰が痛くとも抱っこは欠かせませんから、
どう腰痛と付き合うか、どう腰痛を軽くするかを考える必要があります。

今回は、育児中の腰痛対策や腰痛を悪化させないように抱っこする方法などについて
考えてみましょう。

 

「子供の抱っこで腰痛がひどい…対策は?」の続きを読む…

子供の白髪 何が原因?【病気の兆し?対策は?】

先日、娘の髪を結っていたところ、
白髪を1本見つけました。

白髪

娘はまだ4歳です。
とても驚き、焦りました。

「ストレスが溜まっているのではないか…」

丁度下の子が生まれたばかりの頃で、
私も寝不足であまり娘を構えなかったですし、
娘を叱ることも多くなっていたため
「私がイライラしているから娘が白髪に…」
と本気で思い悩んでしまいました。

今は1本だけど、増えていってしまったらどうしよう…
ストレスを解消してやればこれ以上増えないのだろうか…

あれこれ悩み、下の子の予防接種の際に
小児科の先生に相談までしました。

すると意外にもお子さんの白髪でお悩みの方は
多いという事を知りました。

私と同じように子供の白髪でお悩みの親御さんへの参考に、
白髪などないはずの小さな子供に白髪が生えてきてしまったら
その原因は何なのか、どう対処したら良いのかまとめてみました。

 

「子供の白髪 何が原因?【病気の兆し?対策は?】」の続きを読む…

赤ちゃんが哺乳瓶を拒否する場合の対策とは?【おすすめの哺乳瓶は】

母乳で育てているお母さんでも病気で薬を飲んでいる時だとか、
人に預けなくてはならない事情がある時など
母乳をあげられない時もあります。

ミルク

母乳を搾乳しておいて冷凍保存している方もいるでしょうが、
いずれにせよ、哺乳瓶で飲ませる必要がありますよね。

しかし、普段母乳で育っている赤ちゃんの多くは、
哺乳瓶で飲ませようとしても嫌がります。

全く飲んでくれないと、
水分は足りているかなど心配になりますよね。

病気で何日も母乳をあげられない場合になると
飲んでもらわないと大変なので、本当にお困りになると思います。

私も一度経験ました。

哺乳瓶だと飲んでくれない、でもお腹はすいているから泣く、
でも母乳をあげるわけにはいかない…

こっちが泣きそうになりました。

そんな時、先輩ママたちから教えてもらった方法があり、
私の子供は哺乳瓶でミルクを飲んでくれるようになったので
その方法を伝授したいと思います。

 

「赤ちゃんが哺乳瓶を拒否する場合の対策とは?【おすすめの哺乳瓶は】」の続きを読む…

子供が注射を嫌がるその対策は?【痛くないというのはダメ?】

生後2ヶ月を過ぎると、予防接種がはじまります。

注射

こんなに小さいのにもう注射?と、
一人目の時にはかなり戸惑いました。

でも、子供の命を守るためにも
きちんと受けておかなくてはなりません。

最近では任意接種から定期接種になったものも増え、
金銭的な負担も減ってきているので、積極的に接種していきたいですよね。

でも、そんな話は子供には関係ない!
痛い、怖いと注射を嫌がるのが普通ですよね。

少しでも注射への恐怖心を消してあげるためには
どうしたら良いのでしょうか?

 

「子供が注射を嫌がるその対策は?【痛くないというのはダメ?】」の続きを読む…

赤ちゃんの乾燥肌ケア・対策には何が効果的?

赤ちゃんの皮膚はとっても薄くて敏感なので、
お肌のトラブルはどうしても起きやすいものですよね。

赤ちゃん

私も上の娘は乳児湿疹に悩まされ、
下の子はひどい乾燥肌に悩まされました。

特に下の子の乾燥肌はひどく、
場所によっては真っ赤になってしまったり
粉をふいたような状態になってしまい
本当にかわいそうでした。

たかが乾燥肌と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
放置すればどんどんひどくなってしまいます。

そしていくら保湿しているつもりでも、
なかなか治らなかったり繰り返してしまうんですよね。

赤ちゃんが肌荒れを繰り返すのは
決して良い事ではありません。

ただ乾燥しているだけと軽く考えず
十分にケアしてあげてほしいと思います。

 

「赤ちゃんの乾燥肌ケア・対策には何が効果的?」の続きを読む…

黄昏泣きはいつまで続く?【対策はどうしたらいい?】

夕方ごろになると赤ちゃんが急に泣き出して、
何をしても泣き止んでくれない。

泣き

2~3ヶ月頃の赤ちゃんによくある黄昏泣き
夜中の授乳に加えて黄昏泣き

そんな日が何日も続いて心身ともにグッタリ…
泣きたいのはこっちだよ~(ToT)
そんな経験をしたのを思い出します。

でもそんな日もずっと続くわけではありません!
赤ちゃんが成長していく上で避けて通れない黄昏泣きについてお話ししたいと思います。

 

「黄昏泣きはいつまで続く?【対策はどうしたらいい?】」の続きを読む…