子供の言葉が遅い?しゃべり出す平均的な目安は?

早い子ですと1歳になる少し前くらいから、
バイバイなどの簡単な言葉を発するようになります。

バイバイ

その頃から、
「周りの子はおしゃべりしているのに、
うちの子はまだ何も話せない…」

と焦りだすお母さんが増えてくると思います。

会話ができるようになれば、
今までよりぐっとコミュニケーションが取れるようになりますよね。

そのため、「早くお話してほしい」とお母さんが願ってしまう事から余計に
「早く話せるようにならないの?」と焦ったり
「うちの子、言葉が遅いのではないか」と心配してしまったりします。

私もいつまでも喃語ばかりしか話さない娘を
「言語の障害があるのかもしれない」と本気で心配しました。

しかし、ほとんどのお子さんは放っておいても
そのうち話すようになるんですよね。

子供の成長は全てにおいて個人差があります。

私は特にこの言葉が出る速さは
かなりの個人差があるように感じています。

ですから基本的には焦らず、お子さんが言葉を発するのを
サポートしてあげてほしいと思います。

とは言え、いつまでも待っているわけにもいきません。
ある程度の時期になってもお話ができないとなると
専門家に相談した方が良いケースも出てくるのも事実です。

では一体どれくらいの時期に言葉が出始めるのが一般的なのでしょうか?
そして子供がお話し出来るようになるために
親はどのようなサポートができるのか、考えてみましょう。

 

「子供の言葉が遅い?しゃべり出す平均的な目安は?」の続きを読む…