妊婦だけど緑茶が飲みたい!注意点は?

妊娠中はカフェインを控えたほうがよい。
妊婦さんなら1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
コーヒーや紅茶をはじめ、緑茶にもカフェインは入っています。

緑茶

私はカフェインの入っているものは、口にしないと
ストイックになる必要はないと思います。
でも、お腹の中の赤ちゃんのことを考えると、
できるだけ不安なことはしたくないという気持ちもわかります。

今回は、妊婦だけど緑茶が飲みたい時に注意すべきことについて
まとめてみました。

 

「妊婦だけど緑茶が飲みたい!注意点は?」の続きを読む…

トイレトレーニングの方法 効果があったものは?

子供のトイレトレーニング、どうすればいいのか分からず、
不安に思っていませんか?

赤ちゃん

私も初めてのトイレトレーニングは分からないことだらけ、
何から始めていいのかさえ分かりませんでした。
だから、2人の娘のトイレトレーニングにかなり試行錯誤しました。

一筋縄ではいかなかったトイレトレーニングですが、
オムツを無事に卒業することができました。
今回は、そんな私と娘たちのトイレトレーニングを紹介します。

 

「トイレトレーニングの方法 効果があったものは?」の続きを読む…

子どものかわいた咳が続く場合の対処法は?

寒暖の差が激しい季節の変わり目は咳が出やすい季節です。

子供

この時期は熱が出たり、鼻水が出たりと次から次と色々な症状がでてきて
気が休まる時がない!というお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか?

その中でも特に多いのが「咳がとまらなくて…」という症状です。
子どもが咳で苦しんでいると、親もとても辛いものです。

子供を病院に連れていくと
「お子さんの咳は”コンコン”と乾いた咳ですか?
それとも”ゴホン、ゴホン”といった湿った咳ですか?」

と医師からよく質問されます。

咳の特徴を適切に伝えることができれば、咳の原因を特定しやすくなり、
すばやく適切な対処ができますよね。
今回は特にかわいた咳が続く場合について考えていきたいと思います。

 

「子どものかわいた咳が続く場合の対処法は?」の続きを読む…

フォローアップミルクは飲ませるべき?飲ませるならいつから?

離乳食後期に入る頃になると、周囲の人から
「フォローアップミルクは飲ませてる?」
なんて聞かれることもあると思います。

赤ちゃん

フォローアップミルクって何なのか知らなかったとしても、
完全ミルクで育てている方や混合の方でしたら、
売り場でミルクが二種類あるという事で
その存在はご存知の方が殆どでしょう。

しかし、完全母乳で育てている方だと
「え?うち母乳だけど?ミルクにしないといけないの?」
「完母だから飲ませろと言われても、哺乳瓶を嫌がって飲まないと思う…」

など戸惑ってしまう事も多いと思います。

フォローアップミルクとは何なのか?飲ませるべきなのかどうか?
また、飲ませるならいつからどのように飲ませるものなのか?

まとめておきますのでご参考にしてみてください。

 

「フォローアップミルクは飲ませるべき?飲ませるならいつから?」の続きを読む…

子供に上手にお手伝いをさせるには?しつけのコツとは?

お子さんにお手伝いさせていますか?
「うちの子はまだまだ…」なんて思いますか?

子供

実は多くの子供は本来お手伝いが大好きです。
子供って親のする事、なんでもやりたがりますよね。
ですから、お手伝いを頼むと案外喜んでやってくれたりするものなんです。

ただ、やらせると逆にお母さんの負担になってしまう事もありますよね。
汚されたり、壊されたり…
だからお手伝いさせたくないというお母さんも多いのかもしれません。

しかし、させるお手伝いを吟味し、
うまく子供を乗せれば、とっても上手にお手伝いしてくれ、
子供の成長にも一役買ってくれるんです。

どんなお手伝いをどんな風にやらせたらうまく行くのか?
まとめてみますので、これを機にお子さんにお手伝いさせてみませんか?

 

「子供に上手にお手伝いをさせるには?しつけのコツとは?」の続きを読む…

手づかみ食べを始めた赤ちゃんにおすすめの食べやすい離乳食とは?

最初はお母さんのおっぱいを飲んだり、
ご飯も食べさせてもらっている赤ちゃんですが、
いずれ自分で食べる事を覚える時期がやってきます。

離乳食

でも、
「汚されたくないから、まだ自分では食べさせたくないな…」
というのが多くのお母さんの本音だと思います。
私もそうでした。

私の娘は7ヶ月でもうスプーンを持ちたがり
渡さないと泣きわめくので「出来るもんならやってみろ」と自分で食べさせてみました。

当然、顔も服もぐちゃぐちゃ…
食べこぼしというか、口に入っているのは半分以下という状況でした。

それでも自分でやりたいと泣くので
食事の度、床に大きなブルーシートを敷いて
終わったら汚れたブルーシートを浴室のシャワーで流すという事を
毎回やっていたのを思い出します。

我が家はちょっと自分で食べ始めるのが早かったので
余計にひどい状況になりましたが、もう少し月齢の進んだ赤ちゃんであっても
やはり多少は汚れる事は覚悟した方が良いでしょう。

そんなお母さんにとってはちょっぴり憂鬱な手づかみ食べの時期ですが
赤ちゃんも食べやすく、汚れにくい離乳食を作ってあげる事
グンと楽になると思います。

ぜひ今回紹介する離乳食、取り入れてみてください。

 

「手づかみ食べを始めた赤ちゃんにおすすめの食べやすい離乳食とは?」の続きを読む…

赤ちゃんに読ませる初めての絵本 どんなものを選べば良い?

小さな子供に絵本の読み聞かせをしてあげると、
想像力が豊かになったり、コミュニケーションが上手になったり
子供とって良い事が沢山あると言われています。

絵本

しかし、生まれたばかりの赤ちゃんに絵本の読み聞かせをしても
意味は当然分かっていませんし、反応だってありませんよね。

読み聞かせは赤ちゃんのうちからさせると良いと聞きます。
ただ赤ちゃんに読んで楽しんでもらえる絵本はどう選べば良いのか
悩むお母さんも多いと思います。

筆者もとても悩み、あれこれ色々な絵本を買いました。

赤ちゃんには早すぎたのか、当初全く興味を示さず、
2-3歳くらいになって興味を示すようになった本もあれば
0歳の頃でも喜んでくれた本もありました。

赤ちゃんに読んであげる絵本、どんなものを選んであげると良いのか?
筆者の経験も含め、まとめてみます。

筆者の子供が赤ちゃんの時に喜んでくれた本も3冊紹介しますので
ご参考になればと思います。

 

「赤ちゃんに読ませる初めての絵本 どんなものを選べば良い?」の続きを読む…

赤ちゃんの乳歯が生えてこない?問題あり?一般的に生えてくる時期は?

赤ちゃんの成長は本当に人それぞれ。
分かってはいても、周りの子よりも遅いと
「何か問題があるのかしら?」
と心配になってしまうのが親の心理ですよね。

赤ちゃん

「うちの子寝返りまだしない…」
「ハイハイしない…」
「つかまり立ちしない…」

などなど、言い出すときりがないのですが、
どれも当のお母さんには深刻な心配事なんですよね。

赤ちゃんの初めての歯が生えてこない…
これもそんなよくある「うちの子まだ…?」系の
お悩みの一つだと思います。

その他の「うちの子まだ…」のお悩みと同様、
歯が生えてくる時期も赤ちゃんによってまちまちです。
殆どの場合、少し遅いからと言って心配する必要はありません。

しかし、だからと言って絶対に問題が無いとも言えないのです。

赤ちゃんの歯は一般的にどれくらいに生えてくるものなのか、
もし乳歯が生えてこない場合どのような問題があるのか、
いつ頃までに生えてこなかったら受診すべきなのか
まとめてみましたので覚えておいてください。

 

「赤ちゃんの乳歯が生えてこない?問題あり?一般的に生えてくる時期は?」の続きを読む…

赤ちゃん用の体温計は必要?選び方は?

まだ自分の意思を伝えられない小さな赤ちゃん、
具合が悪くてもそれを伝えることが出来ない為、
お母さん方は赤ちゃんの様子をいつも注視していなくてはいけません。

熱

顔色、おっぱいの飲み方、泣き声…
そして赤ちゃんの体調を知る一つの大きな役割を果たすのが体温です。

ですから、赤ちゃんが生まれるお家には
体温計が無くてはなりません。

体温計の中には「赤ちゃん用」の物もありますよね。
赤ちゃんが生まれるにあたって、わざわざ赤ちゃん用の体温計を買い足した
というご家庭も多いのではないでしょうか?

私も買いました。
せっかく買ったのでなんとなく赤ちゃん用の体温計を使っていましたが、
「赤ちゃんの体温って赤ちゃん用の体温計で計らないといけないものなの?」
という疑問がある時浮かびました。

なぜなら、後で詳しくお話しますが、
私が購入した赤ちゃん用の体温計が
どうも使い勝手が悪いと感じてしまったからです。

赤ちゃんって、体温を計っている間、じっとさせておくのが難しいですし
赤ちゃん向けの体温計にも色々ありますが、
どんなものを選んだら測りやすいのか選ぶの難しいですよね。

今回はそんな赤ちゃん用の体温計について
少しお話ししてみたいと思います。

 

「赤ちゃん用の体温計は必要?選び方は?」の続きを読む…

野菜嫌いの子供に野菜を食べさせる方法

子供の食事に関して、遊び食べなど、マナーに関する事と同じくらい
野菜嫌いに悩むお母さん方は多いと思います。

野菜

最初から特定の野菜、あるいは野菜全般が苦手というお子さんもいれば、
離乳食の時は何事もなくぱくぱく食べていたのに、
急に野菜を食べなくなるというパターンもありますね。

わが子は後者で幼稚園に入った頃から 急に野菜が苦手になってしまいました。
最終的に食べはするものの、 なんとなく最後までいつも野菜(特にサラダなどの生野菜)が
残るようになり、 次第に本当に残すようになっていったという感じです。

でも、野菜ってやっぱり体に良いですから、 親としてはぜひ食べてほしいですよね。
子供の野菜嫌い、どのように克服したら良いでしょうか?
一緒に考えてみましょう。

 

「野菜嫌いの子供に野菜を食べさせる方法」の続きを読む…